auのセキュリティ対策!ウイルスブロック(ウイルスバスターfor au)は必要?

近年、コロナ禍の影響でオンライン化が進んだことを受け、Webサイトやメールを使った「ワンクリック詐欺」や「フィッシング詐欺」などのネット詐欺の被害が急速に拡大しています。

それにより、5~6年前まではそこまで重要視されていなかったスマホへのセキュリティ対策を見直す方が増えてきています

ネット詐欺の手口は年々巧妙化しているため、人の目だけで危険を察知することは難しく、対策をするのであればセキュリティソフトやオプションの導入がマストと言っても良いでしょう。

そこで今回は、auが提供しているセキュリティ対策アプリ「ウイルスブロック」について解説をしていきます。

auユーザーの方はもちろん、その他のユーザーの方でも加入できるサービスですので、是非最後までご覧下さい!

ソフトバンク・ドコモが提供するセキュリティサービスはコチラ

目次

ウイルスブロックって何?

「ウイルスブロック」au(KDDI)が提供する、トレンドマイクロ株式会社のAndroid™ 向けウイルス対策アプリです。

Androidスマホでのみ加入可能で、iPhoneでは加入不可ですのでご注意下さい。

当初は「ウイルスバスター for au」という名称でしたが、機能改善のためにアプリがリニューアルされました。トレンドマイクロの「ウイルスバスター」と聞けばピンと来る方も多いのではないでしょうか。

アプリと言っても、ただインストールするだけで利用できる訳では無く、利用するためには「auスマートパスプレミアム」への加入が必須となっています。

auスマートパスプレミアムとは?

月額548円(税込)で加入できるauのお得なサービスです。

auユーザー以外の方も加入することが可能になっています。

  1. エンタメ…映像・書籍・音楽・イベント
  2. おトク…ショッピング・アプリ・クーポン
  3. あんしんセキュリティ・保証

サービス内容は大きく分けて、上記3つの要素で構成されています。

このうち③のあんしんサービスのうちの1つに含まれているのが、今回ご紹介するセキュリティ対策アプリ「ウイルスブロック」です。

元々は「auスマートパス」という月額409円(税込)のサービスでしたが、2020年10月1日に新規加入受付が終了し、上位互換として「auスマートパスプレミアム」が誕生しました。

ちなみに2022年9月1日現在、初回加入であれば30日間無料でお試しが可能なので非常にお得になっています!

基本情報

月額料金

548円(30日間無料特典あり)

※「auスマートプレミアム」に発生する料金です。

対象機種

Android5.0以降のスマートフォン

月額548円なので、1か月(30日)で割ると1日当たり約18円という計算になります。毎日18円でスマホの安全が守れて、その他にも「auスマートプレミアム」のエンタメ特典クーポンの取得機種の保証サービスなどなどが付いてくるとなると、相当お得に使えるサービスだと思います。(その他の特典についてはコチラ

サービス内容

Android向けウイルスを検知し侵入をブロック

※画像は表示イメージです。

ウイルスを探知したらブロックし、大切なスマートフォンを常に保護します。

不正なアプリ・危険なサイトをブロック

※画像は表示イメージです。

Google chromeなどのブラウザや、LINE・Facebookなどのアプリ内において「フィッシング詐欺」や「ワンクリック詐欺」などの危険なWEBサイトにアクセスした際に、自動で警告画面を表示し、不正なサイトへのアクセスをブロックします。

不正なアプリをリアルタイムでチェック

※画像は表示イメージです。

Google Playストアでアプリをインストールする前にスキャンをして、不正なアプリのインストールを未然に防ぎます。

既にインストール済みのアプリを手動でチェックすることも可能です。

ウイルスブロックに加入する流れ

では実際に「ウイルスブロック」を利用する場合の流れを見ていきましょう。

先述の通りサービスの利用にはまず「auスマートパスプレミアム」への登録を行う必要があります。

STEP
「auスマートパスプレミアム」に登録
  1. au Webポータルにアクセス
  2. auスマートパスプレミアム/auスマートパスの「入会/変更」
  3. au IDをお持ちの方は「ログイン」、お持ちでない方は「新規登録」
  4. 「規約に同意して次に進む」
  5. 4桁の暗証番号を入力し「登録する」
STEP
「ウイルスブロック」をインストール
  1. GooglePlayから「ウイルスブロック」アプリをインストール
  2. ウイルスブロックアプリを起動
  3. 「同意して開始」
  4. 「スキャン開始」

迷惑メッセージ・電話ブロック機能も使える!

「auスマートパス」もしくは「auスマートパスプレミアム」の会員の場合、「あんしん」サービスの1つとして、悪質なメールや電話からスマホを守る「迷惑メッセージ・電話ブロック」アプリも無料で利用することができます。

こちらは「ウイルスブロック」とは違いiPhoneを利用中の方も加入可能です。

月額料金

548円(30日間無料特典あり)

※「auスマートプレミアム」に発生する料金です。

対象機種

iPhone:iOS 11以降
スマートフォン:Android 4.1以降
※4G LTEケータイでは「トビラフォンモバイル for au」をご利用ください。

サービス内容

迷惑SMSや迷惑電話を検知し警告表示

架空請求詐欺などの迷惑SMSやオレオレ詐欺などの迷惑電話の可能性を自動で検知し、警告表示します。

迷惑SMSは自動で「迷惑メッセージ」フォルダに振り分けられるので、安心してメールや電話をご利用いただけます。

2022年3月24日より、auスマートパス/auスマートパスプレミアム未加入の方も「迷惑メッセージ自動振り分け機能」を無料で利用できるようになっています。

公共施設や企業からの着信情報を自動表示

公共施設や企業などからの着信時に、発信元の名称を自動で表示します。

イエローページ(電話帳のデータベース)にある600万件以上の情報を参照しているので、アドレス帳に登録をしていない知らない番号でも着信元がわかり、安心して電話を受けることができます。

利用開始方法

  • Androidの場合

Google Playから「迷惑メッセージ・電話ブロック」アプリをインストール

  • iPhoneの場合

App Storeから「迷惑メッセージ・電話ブロック」アプリをインストール

まとめ

結局、ウイルスブロック(ウイルスバスター for au)は必要なサービスなの?

答えはズバリ…はいです!

冒頭でお伝えした通り、近年はスマホへのセキュリティ対策が必須の時代になっています。

様々なセキュリティサービスがある中で「ウイルスブロック」は月額548円1日当たり約18円でスマホの安全が守れて、その他にもエンタメ特典クーポンの取得機種の保証サービスなどが付いてくるという点で非常におすすめできます!

さらに「auスマートパスプレミアム」への初回加入であれば30日間無料でお試しが可能なので、少しでも気になる方はまずは試しに加入してみてはいかがでしょうか?

セキュリティサービス自体は加入したいけど、他のサービスともっと比較したいという方はフォンシェルジュオススメの「ウイルスバスタークラウド」「WEBROOT(ウェブルート)」も是非検討してみて下さい♪

「ウイルスブロック」をはじめとするセキュリティ対策については、フォンシェルジュ提携店舗のTOP1や各キャリアショップでご案内や設定のサポートをすることができます

自分でセキュリティを選ぶのが難しい・設定するのが不安だと感じる場合は、是非お気軽にご相談下さい!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次