迷惑メールを開いてしまった場合の対処法~フィッシング被害にあった場合~

万が一、迷惑メールを開いたりフィッシング詐欺サイトにアクセスし、被害に合ってしまった場合の対応方法について解説!!

送信元がよくわからないメール(SMS)を受信して開いてしまったのですが、開いただけでも影響はありますか?

メールを開いただけでは、フィッシング詐欺被害に合うとは言えませんが、ウイルスに感染するケースがあります。

目次

フィッシング詐欺被害に遭った場合の影響

フィッシング詐欺の目的はお金」に繋がる情報を手に入れることです。本物と同じような表示でIDやパスワード、クレジットカード情報を入力するよう誘導します。万が一入力してしまい、情報が漏洩してしまった場合、下記のような影響があります。

  • インターネットバンキングへのログインによる不正利用
  • 入手したクレジットカード情報で不正利用
  • 入手したIDとパスワードを、同一のID/パスワードで利用できるサイトを見つけて悪用
  • SNSやGoogleアカウントの乗っ取り

近年では、手口が巧妙になっており、「気づかない」こともあります。気づかない間に被害が拡大していることもありますので、まずは自分自身が被害に遭っていないかを確認する方法を知っておきましょう。


まずはチェック!!

まずは、自分自身が被害に遭っていないかを確認しましょう!!

  • 送信元がよくわからないメールやSMSを受信し開封した
  • フィッシングサイトにアクセスしてしまった
  • 添付されたURLにアクセスしてID/パスワードを入力してしまった
  • クレジットカード番号や、銀行口座情報、暗証番号を入力してしまった
  • アプリをインストールしてしまった
  • 身に覚えのない請求メール/SMSが来た
  • 身に覚えのない請求が発生している
  • 身に覚えのない認証コード/セキュリティコードが届いた
  • 身に覚えのないログイン通知が来た
  • 身に覚えのないSMS送信が発生している

上記のどれか一つでも当てはまった場合、被害に遭っている可能性があります!!

下記の対処法を確認の上、速やかに対処しましょう!


【必須】対処方法

URLへアクセスしてしまったり、IDとパスワードを入力してしまった後では、完全になかったことにする方法はありません

万が一アクセスしてしまった場合は、最低限下記の対処方法を実施することで、被害を最小限に抑えることが期待できます。

  1. アカウントのIDとパスワードを変える
  2. 上記ID/パスワードと同じものを利用しているサービスも同様に変える
    すべて違うアカウントとパスワードを作成する事
  3. 紐づいた支払方法の利用明細を確認する
    ※利用履歴があったらすぐに利用を停止する

状況別の対処法

電話番号は変える必要ありますか?

もし、上記IDやパスワードに紐づいた「電話番号」が漏洩してしまった場合、「電話番号」自体には影響はありませんが、情報漏洩した「電話番号」宛に迷惑メールが頻繁に届くようになる可能性があります。

また、万が一そのフィッシング詐欺メール等の迷惑メール経由で、不正アプリをダウンロードしてしまっている場合、そのSMS(電話番号でのメール)で、フィッシング詐欺メール等を拡散している可能性があります。

頻繁に知らない番号から電話が来たり、SMSが届く等がある場合は、電話番号も変えた方が安全です。

スマホ本体も変える必要はありますか?

フィッシング詐欺サイトにアクセスしてしまったり、添付ファイルのダウンロード、IDやパスワードを不正利用されてしまった場合、「スマホ本体」は変える必要はありません。

しかし、上記の「状況別の対処法」の内、「SMS送信」されていたり、添付ファイルをダウンロードをしている可能性がある場合は、「アプリの削除」等の対応をする必要があり、何をダウンロードしたかがわからない場合は、「端末のリセット」をした方が安全な場合あります。

「セキュリティソフト」を入れている場合は、脅威のあるアプリだけ隔離して削除できるようになりますので、常にチェックできる状態にしておきましょう!!


被害に遭った場合の問合せ先

万が一被害に遭ってしまった場合は、各都道府県にて専用窓口があります。

サイバー犯罪相談窓口

サイバー犯罪相談窓口

フィッシング110番

フィッシング専用窓口

万が一被害に遭ってしまった場合、サイバー犯罪に関しては契約とは切り離された内容の為、 携帯ショップや各通信会社では上記対処法をご案内する以外方法がありません。

予め「フィッシング詐欺に遭わないための対策」を確認の上、自分の情報を守り、被害に遭ってしまった場合は、上記専門窓口へ相談しましょう。


この記事では、「迷惑メールを開いてしまった」場合や、既に「被害に遭ってしまった場合」の対処法について解説しました。

残念ながらURLへアクセスしてしまったり、IDとパスワードを入力してしまった後では、完全になかったことにはできません。

しかしながら、被害を最小限に抑え、被害のリスクを理解した上で利用することで、スマホをより便利で安心して利用できるようになります。

また、大切な情報がたくさん詰まっているスマホにこそセキュリティソフトを入れておくことをお勧めしております。

「フィッシング詐欺に遭わない為の対策」については下記記事を参考にしてみてください。

フォンシェルジュ提携店舗では、ユーザーにピッタリのスマホや料金プランを選んでいただくためのご提案や、スマホトラブルのサポートをしております。

是非お気軽にお越しくださいませ。

今後もスマホをより便利に利用できるよう情報を発信していきます。これからも宜しくお願い致します。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次