スマホのセキュリティは必要?対策ソフトに”WEBROOT”がおすすめな理由を解説!

過去1年間、日本では推定合計1,620万人、約7人に1人が何らかのサイバー犯罪を経験しており、被害総額は約320億円にも及ぶと推測されます。(ノートン サイバーセーフティ インサイトレポート 2022より)

主な被害内容
  • フィッシング詐欺
  • アカウント盗難
  • ウイルス感染

日本では、有名企業や金融機関を装ったメールによるフィッシング詐欺の被害が最も多く、他にもIDやパスワードの盗難、アプリやインターネット経由でのウイルス感染などがあります。

ネット詐欺が
とにかく多い!

これらのネット詐欺の手口やウイルスは年々進化・巧妙化しています。どんなに気を付けていても、人間の目だけで様々な新しいタイプの脅威からスマホを守ることは難しいでしょう。

そこで対処法として最も簡単で効果的なのは、セキュリティ対策ソフトの導入です。ソフトの機能を使うことで、未然にネット上の危険をブロックすることができます。

今回は、8つの角度から端末を守るオススメのセキュリティソフト「WEBROOT(ウェブルート)」をご紹介していきます。

目次

WEBROOTがオススメな理由

軽くて速い

「WEBROOT」は巧妙化する様々な脅威からスマホやパソコンを守る、フルクラウド型のセキュリティソフトです。

一般的にセキュリティソフトと聞くと「動きが重い・遅い」といったイメージがありませんか?

WEBROOTはクラウド型なので、スキャンをクラウド上で行うことで、使用しているデバイスへの負荷を大幅に軽減し、「軽くて速い」を実現しています。

24時間常に更新し続けるクラウドベースでサイトが安全かチェック

具体的に、一般的なセキュリティソフトとパフォーマンスを比較すると違いはこのようになります。

業界平均項目WEBROOT



181.9
ファイルの書き込みと開閉タイム


11.9



122
インストールタイム


3



1143.9MB
インストールサイズ


16.5MB



240.8MB
システム待機時のメモリ使用量


6.8MB

第三者機関からの評価

「WEBROOT」は、このようなパフォーマンスの高さから様々な第三者機関からも評価を受けており、知名度・信頼ともに実績があります。

不明点を問い合わせることができる電話のサポート窓口も設けられているので、安心して利用することができます。

高いセキュリティ性能とスキャンやインストールの速さを評価され21回受賞

個人の安全を守るコンピューターセキュリティとして初の受賞

ベンチマークテストにおいて、最も高速・軽量でパフォーマンスNo.1の評価※1

オンラインバンキングに特化したテストにおいてマルウェアを100%ブロックし、保護率No.1の評価

※1

「PassMark」パフォーマンス測定で
No.1を受賞した8部門
  • インストール時間
  • インストールサイズ
  • アイドル時のCPU使用率
  • システムアイドル時のメモリ使用率
  • 最初のスキャン実行時のメモリ使用量
  • 予約スキャン実行時のメモリ使用率
  • 予約スキャン実行時間
  • ファイルの書き込み、ファイルを開く、ファイルを閉じる

サービス内容

基本情報

月額料金

550(初月無料)

好きな組み合わせで3台まで

Android/iOS/Windows/Macに対応

決済方法
  1. キャリア決済
  2. クレジットカード
判定方式
  • グレーリスト方式

セキュリティソフトの豆知識

セキュリティソフトでは、主に3つの方式から対策を講じており、各ソフトによって方式が異なります。

ブラック
リスト方式
警戒する必要がある
「危険な対象」ならブロックする
ホワイト
リスト方式
警戒する必要のない
「安全な対象」なら許可する
グレー
リスト方式
安全かどうかわからない未知のファイルも
監視し、危険と判断したらブロックする

グレーリスト方式の場合、危険か安全かはっきりしていない「未知の脅威」や「新型ウイルス」に強いため、より安心して利用することができます。

問い合わせ先

サービス・加入・解約についてのお問い合わせ

03-6450-5151

10:00~17:00(土日祝を除く)

マルチデバイスに対応しており、3台まで設定できて月額550なので、1台当たり約183、1か月(30日)で割ると1日当たり約6という計算になります。

毎日約6円でスマホやパソコン安全が守れるのであれば、万が一被害に遭った時の損失を考えると非常にお得ですね。

WEBROOTのご利用はコチラ

8つの機能

次に、ソフトに含まれている内容を見ていきましょう。

WEBROOTでは8つの機能を使うことができます。

ID盗難保護

ユーザー名、アカウント番号、その他の個人情報を保護する。

リアルタイムなフィッシング対策が備わったセキュアブラウジング

個人情報を入力するように仕向ける偽サイトをブロックする。

パスワードとログインの保護

パスワード・ユーザー名・クレジットカード番号を暗号化し、安全にアクセスできる。

モバイルセキュリティ

バッテリーを消耗したり作業を中断することなく、継続的に保護する。

超高速スキャン

スキャンは高速かつ中断も一切ないので、作業やデバイスのスピードが遅くなることなくスキャンできる。

ウェブカメラの保護

ウェブカメラによる盗聴・盗撮の脅威を検出し、ブロックする。

システムオプティマイザー

オンラインの痕跡を一掃し、ハードディスク領域を解放する。

自動バックアップとオンラインストレージ

25GBのオンラインストレージで、あらゆるデジタルメディアを保護する。

まとめ

WEBROOTのご利用はコチラ

今回は総合セキュリティソフト「WEBROOT」について紹介しましたが、いかがでしたか。

「WEBROOT」は軽くて速いため、スマホの動作への影響が極めて少なく、未知の脅威にもリアルタイムで対応できるとても優れたセキュリティソフトです。ネット詐欺やウイルスへの対策方法に迷っている方には非常にオススメできます。

他にも1デバイス330円から加入可能なセキュリティソフト「ウイルスバスター」についても記事がありますので、是非ご覧下さい。

セキュリティ対策についてはフォンシェルジュ提携店舗のTOP1でもご案内や設定のサポートをすることができます。自分でセキュリティを選ぶのが難しい・設定するのが不安だと感じる場合は、是非お気軽にご相談下さい!

記事内の表示価格は全て税込です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる