ドコモの電波微妙…ソフトバンクへの乗り換え後悔しないポイントとは?

  • URLをコピーしました!

本サイトはアフィリエイトプログラムに参加しています。記事の内容は公平中立を保って作成しておりますので安心してご利用ください。

ドコモの通信速度が遅い!

データ通信量を使い切ったのかと思った。

などSNSでは、ドコモの通信速度が遅すぎる!といった口コミを目にする機会が多くなりました。

それと同時に、ソフトバンクに乗り換えたら電波状況は改善する?それとも変わらない?

そんな疑問を持たれている方もいらっしゃると思います。

そこで本記事は、ドコモの電波環境にお困りの方向けに、ドコモからソフトバンクに乗り換えると電波環境はどうなるのか?をメインに以下の内容を解説しています。

  • ドコモからソフトバンクに乗り換えると電波環境はどうなるのか?
  • ドコモからソフトバンクに乗り換える際によくある質問
  • ドコモからソフトバンクに乗り換えた場合のキャンペーン情報

今回は料金プランの解説は割愛しますので、本記事を読んで具体的なプランを知りたいと思った方は下記の記事で詳しく解説しています。宜しければご覧ください。

目次

なぜドコモの通信速度が遅くなったの?

主に都市部の人が混雑するエリアで4G通信の通信速度が低下する事象が発生しました。

都市部を中心にデータ利用量が増加したのが原因とのことです。

都市部とは、渋谷・新宿・池袋・新橋などを指してますが、それ以外の地域の方も通信が安定しないな…と感じたのではないでしょうか。

ドコモは4G、5Gどちらの通信も対応していますが、利用できるエリアが限られている5Gに関してはまだまだ過渡期中のため現実的には4Gの通信がメインとなります。

後ほどソフトバンクに乗り換えたら電波状況は改善する?でも解説しますが、基地局の数を見て頂ければご理解いただけるかと思います…。

ですがドコモは、5Gの基地局数をまだ伸ばしている段階にもかかわらず、大容量プランや無制限プランを中心に販売を進めています。

そしてその結果、一部エリアで4G通信がひっ迫…

5Gに通信を逃がし切れていない、そんな状況がドコモの現状です。

ソフトバンクに乗り換えたら電波状況は改善する?

ドコモの通信品質向上なんか待ってられない!

今すぐに電波がきちんと繋がり、通信速度の速いキャリアを選びたいなぁ。

そう思いますよね。

しかし、焦って何でもいいから別の携帯会社に変えちゃおう!と何も調べずに乗り換えてしまうと後悔してしまうかもしれません。

料金プランは他社も同じような価格帯ですが、通信品質に関しては異なる点も多いので解説していきます。

5G基地局数はソフトバンク圧勝

まずは電波の繋がりやすさ、通信速度、使えるエリアなど、安定した通信を実現するのに最も重要なのが「基地局数」です。

そもそも基地局とは?

基地局は通信を「中継する」という役割をもっています。
たとえば東京から北海道の知人にLINEをするとしましょう。
実際は東京のスマホの電波が直接届いているわけではありません。
基地局を通り、相手のスマホに間接的に届いているのです。

基地局数が多ければ多いほど、中継地点が増えますので、より通信が安定します。

令和5年2月に総合通信基盤局から発表された最新の基地局数のデータをもとに見ていきましょう!

基地局数(令和3年度と令和4年度の比較)

令和3年度ドコモソフトバンク
基地局数 4G259,584176,041
基地局数 5G7,1356,580
(令和3年度携帯電話及び全国BWAに係る電波の利用状況調査の評価結果の概要)
令和4年度ドコモソフトバンク
基地局数 4G259,53639,051
基地局数 5G19,716171,940
(令和4年度携帯電話及び全国BWAに係る電波の利用状況調査の評価結果の概要)

こちらのデータを見ても分かる通り、ソフトバンクは5Gの基地局数をここ1年ですごく伸ばしましたね!

ドコモよりも圧倒的に多い基地局数です。

5Gのメリットに関しては、通信速度は4Gの約20倍、遅延も4Gの1/ 10程度であるため、大容量のデータをダウンロードしたり、動画視聴をする時は、より快適な通信を実感できるでしょう。

4G基地局数はドコモより少ない

ソフトバンクに乗り換えて後悔しないためにもお伝えしておきます。

基地局数(令和3年度と令和4年度の比較)を見て頂くと分かる通り、4Gエリアの基地局数はドコモの方が多いのが現状です。
5Gエリアから外れると4Gエリアに変わるので、よくスマホを使用するエリアが4Gしか入らないという方は、ドコモからソフトバンクに乗り換えてしまうと電波状況はかえって悪くなってしまうかもしれませんので要注意です。

具体的にドコモの電波はどういった場所で強いのか?

ドコモは海や、登山道、山道・山間部に強いと言われています。

山は高い木々などによって電波が遮られたり、海では電波が届きづらいですが、ドコモは小型基地局や専用アンテナを設置し、繋がりやすくしているという特徴があります。

ご自宅が海や山の近くという方でドコモを利用している方は、他社に乗り換えるのは少し様子見した方が良さそうです。

またはeSIMなどを利用し、ドコモ以外のキャリアを利用してみて、電波が入るか確認してから乗り換えることをおすすめします。

5G人口カバー率はソフトバンクのみ90%以上突破

次に人口カバー率を見てみましょう!

そもそも人口カバー率とは?

全国を500m四方に区切り、そのうち半分以上をカバーしていればエリアカバーとしては100%、半分未満であれば0%と見なす」という定義。

人口カバー率の比較

4Gドコモ99%以上達成
ソフトバンク99%以上達成
5Gドコモ2024年3月までに
90%以上目標
ソフトバンク2022年3月に
90%以上達成

4G通信エリアの人口カバー率は、どちらも99%を超えていますので、違いはありません。

違うのは5G通信エリアです。

ドコモは2024年3月までに全国すべての市区町村への展開、5G人口カバー率90%以上の実現をめざすとしています。
(ドコモ公式サイト引用)

要するにまだ90%以上は達成していないということです。

一方ソフトバンクに関しては、2022年3月にすでに5G人口カバー率90%を突破したと発表しています。
(ソフトバンク公式サイト引用)

人口カバー率も繋がりやすさを確認するのに、とても重要な指標になります。

ドコモも将来需要を見据えた300億円の先行投資をすると発表していましたので、これから徐々に5Gエリアは繋がりやすくなるはずです。

が、しかし!
今、繋がらないのが困るというのが本音ですよね。

5Gやさらに次世代が普及するまで一旦ドコモを離れて、ソフトバンクを使ってみるのも個人的にはありだと思います。

ドコモからソフトバンクへの乗り換え よくある質問

携帯電話会社を乗り換えたことがある方はもう知っている内容かもしれませんが、初めて乗り換えをする!という方もいらっしゃいますよね。

なんか損したら嫌だな…

どうせならお得な方法を知りたい!

という方必見!

損しない乗り換えのタイミングや、損しない手続き方法、お得なキャンペーンまで一気に解説します。

ドコモからソフトバンクへの乗り換え、解約金はかかる?

2021年10月1日から、ドコモでは全ての解約金が廃止されたため、更新月を待たずして他社への乗り換えができるようになりました。

そのため、ドコモからソフトバンクへの乗り換えは、基本的にいつでも大丈夫です。

ドコモの解約月の利用料金は日割り計算はされませんので、月初・月末のどちらで乗り換えをしても、1か月分請求されます。

しかし、ソフトバンク側は加入月は日割りで計算されます。

ですので、なるべく月末を狙って手続きされると金額は安く済ますことが出来るでしょう!

ドコモ光からソフトバンク光に乗り換えるタイミングはいつがいい?

ドコモからソフトバンクに乗り換える場合、一緒に自宅の固定回線も変更される方は多いと思います。

ソフトバンクの場合は、SoftBank光SoftBankAirなどの固定通信とセットで利用すれば、「おうち割光セット」という割引が適用出来るので、永年毎月1,100円の割引が家族みんなのスマホで適用出来ます。

ソフトバンク光に乗り換えるタイミングっていつがいいの?

ドコモ光からSoftBank光へ乗り換える場合は、「光コラボ」からの乗り換え手続きになりますのでスムーズに手続き可能です。申し込みから約1週間で開通します。

SoftBank光は、ソフトバンク同様加入月は日割りですので、ドコモ光からの乗り換えもスマホ同様月末に近い方がお得になります。

ドコモからソフトバンクへ乗り換えるなら
店舗かオンラインショップどちらが得?

契約事務手数料について

ソフトバンクオンラインショップで手続きをした場合の新規契約事務手数料は0円です。

一方、ソフトバンクショップで手続きをした場合の新規契約事務手数料は3,850円(税込)かかります。

例えば家族4人でドコモからの乗り換えをする場合は、1回線3,850円(税込)かかりますので、

3,850円(税込)×4回線=15,400円(税込)

事務手数料だけで1万円以上かかってしまうのはもったいないです!

オンラインショップの方がお得と言えるでしょう!

「頭金」について

いわゆる「頭金」といって店舗独自で定めている手数料ですが、オンラインショップの場合は全くかかりません。

一方ソフトバンクショップで手続きをした場合は、「頭金」を支払うケースがあるかもしれません。

総務省の規制もあり、1万円を超える頭金を設定している店舗はあまり見かけなくなりましたが、心配な方は事前に店舗に問い合わせしてみると良いでしょう。

キャンペーンについて

ソフトバンクオンラインショップには、「オンラインショップ割」というオンライン限定の端末割引キャンペーンがあります。

こちらのキャンペーンはソフトバンクの店舗では利用できませんので、注意が必要です。

ドコモから乗り換える際に、ドコモで使っていたスマホをそのまま利用するのであれば、関係ないキャンペーンとなります。

キャンペーンの詳しい内容に関しては、ドコモからソフトバンクへの乗り換えで得するキャンペーン情報で解説しています。

ソフトバンクショップの場合は、オンラインショップ限定の割引は適用出来ませんが、ソフトバンクショップ独自でキャンペーンを行っている可能性があります。

ソフトバンクショップの多くは代理店が運営していますので、キャンペーン内容もそれぞれ異なります。

来店したい店舗にお得なキャンペーンがあるかどうかは、直接店舗に問い合わせする必要がございます。

狙い目は、繁忙期の3月、9月、12月の週末だと思います!
筆者が働いていた頃、よくキャンペーンを行っていました!

ドコモからソフトバンクへの乗り換えで得するキャンペーン情報

ソフトバンクデビュー割

ソフトバンクデビュー割とは?

5歳~22歳の方を対象に料金プランの割引と端末割引の特典が利用できます。

  • 対象者は5歳以上22歳以下の方
  • スマホデビュープラン+(20GB)が6ヶ月間1,078円
    ※8ヶ月目以降は2,728円・14ヶ月目以降は3,916円

さらに今年のキャンペーンは、保護者の方もお得になっています!

保護者も対象プランに加入していることで1年間毎月1,000円相当のPayPayポイントがもらえます。

1年間毎月1,000円相当なので、計12,000円お得ですね!

対象プラン

  • ペイトク(無制限/50/30)
  • メリハリ無制限+
  • メリハリ無制限
  • ウルトラギガモンスター+(データプラン50GB+/データ定額50GBプラス)

22歳以下のお子様がいる方は、ソフトバンクに乗り換えるとメリットがありますね!

スマホデビュープラン+

スマホデビュープラン+

画像引用 ソフトバンク公式

スマホデビュープラン+とは?

4GBまたは20GBのプランが1年間お得に利用できるキャンペーンです。

ただし、利用できるのは他社3G回線サービスからソフトバンクに乗り換え、またはケータイからスマホに機種変更の方に限られますので、現在すでにスマホをご利用中の方は対象外になります。

ご家族でまだガラケーを使っている方がいてスマホデビューしたい、またはお子様にそろそろスマホを…と考えている方は、ぴったりなキャンペーンになっています。

オンラインショップ割

オンラインショップ割とは?

他社から乗り換えの方を対象に機種代金を最大21,984円割引するキャンペーンです。

対象機種は以下のとおりです。

対象機種割引額
iPhone 15シリーズ21,984円
iPhone 14シリーズ
iPhone SE(第3世代)
Goole Pixel 7シリーズ
Xperia 10 V
arrows We
シンプルスマホ5

ドコモからの乗り換えと同時に機種も新しくしたいと考えている方には、嬉しいキャンペーンになっています。

他社から乗り換えまたは番号移行であれば、加入するプランに制限はありません。

3G買い替えキャンペーンとは併用出来ません。

3G買い替えキャンペーン

3G買い替えキャンペーンとは?

3Gガラケー3Gスマホから乗り換えると、対象機種が無料になるお得なキャンペーンです。

ソフトバンクのガラケーからの機種変更、他社から乗り換えやワイモバイルからの番号移行が対象です。

対象機種割引額
シンプルスマホ654,720円
Google Pixel 7a79,920円
OPPO A55s 5G27,360円
arrows We27,360円
Redmi Note 10T27,360円

その他にも対象機種がございますので、3G買い替えキャンペーン提供条件書から確認出来ます。

機種代金が0円!?これは嬉しいですね!

オンラインショップ割との併用は出来ません。

まとめ

今回は、ドコモの電波環境にお困りの方向けに、ドコモからソフトバンクに乗り換えると電波環境はどうなるのか?をメインに解説してきました。

まとめ

  • ドコモの通信が安定しなくなったのは、都市部を中心にデータ利用量が増加したのが原因
ソフトバンクに乗り換えたら電波状況は改善する?
  • 5G基地局数は、ドコモよりもソフトバンクの方が約9倍ほど多い
  • 5G人口カバー率も、ドコモは未発表だが、ソフトバンクは2022年3月に90%以上突破済み

→よくスマホを利用するエリアが4G通信しか繋がらない、田舎や山間部で利用する以外の方は、ソフトバンクに乗り換えると速い通信で快適に利用出来る可能性が高い。

乗り換えるタイミングでお得なのは?

月末近くがお得。
ドコモ光からソフトバンク光に変えたい人も同様。

どこで契約するのが1番お得?

オンラインショップでの契約の場合は、事務手数料も無料、オンラインショップ割も適用出来てお得。

ドコモからソフトバンクに乗り換えてお得なキャンペーンはある?

ソフトバンクデビュー割、スマホデビュープラン+、オンラインショップ割、3G買い替えキャンペーンが適用出来る。

乗り換えのこともっと相談したい場合は、フォンシェルジュオンライン相談まで!

対面で説明を受けたいけど店舗まで行くのはちょっと…。

という方はフォンシェルジュのオンライン相談がおすすめ!

ご希望の日時を選択していただければ、自宅のスマホやパソコンから簡単に対面で相談できちゃいます!

フォンシェルジュオンライン相談
ご予約はこちら

\携帯料金見直しならオンライン相談へ/

フォンシェルジュ|オンライン相談窓口

店舗で直接話を聞きに行きたい!待ちたくないから予約できる?

もちろん可能です!ご予約お待ちしております。

店舗来店予約
  • ahamoahamo
  • LINEMOLINEMO
  • uq-mobileuq-mobile
  • rakuten-mobilerakuten-mobile
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次