【徹底解説】ついに開始!!乗り換え時の各社キャリアメール持ち運び方法~国内携帯3社~

2021年12月20日より、ついに「キャリアメール」アドレスを他社でも利用できるようになりました!!

最近では、LINE、他社への乗り換えや、格安SIMの普及によって、キャリアメールを利用している人がどんどん減っているのが現状です。

しかしながらPCメールアドレスからのメッセージを拒否する設定をしている人もいます。

携帯料金の見直しをしたいけど、「キャリアメール」アドレスが使えなくなるのはちょっと、、、

これからは、今使っているキャリアメールをそのまま利用して、サービス内容やプランに合わせて他社を利用できるようになります。

とはいっても、今までのアプリでそのまま利用できるものではありません。

携帯電話番号もメールアドレス(キャリアメール)もそのまま他社へ乗り換える(MNP)場合の注意事項や条件、設定方法について解説致します。

目次

キャリアメールを提供/移行できる通信会社

まずは、キャリアメールを提供しており、対象となるメールアドレスについて説明します。

ソフトバンクとワイモバイルにおいては、2種類ありますので、お乗り換えの際に引継ぎ間違えのないようにしましょう。

  • 2つとも引き継ぎたい場合は、1つにつき3,300円/年かかります。
対象メール
サービス
メールアドレス 月額利用料
(1メールアドレスあたり)
ドコモ MMS @docomo.ne.jp 330円/月
初回31日間無料
(3,960円/年)
au MMS

@ezweb.ne.jp
@au.com

330円/月
(3,960円/年)
ソフトバンク MMS
(S!メール)
@softbank.ne.jp
@●.vodafone.ne.jp
@jp-●.ne.jp
@disney.ne.jp
@y-mobile.ne.jp
@willcom.com
@pdx.ne.jp
@●●.pdx.ne.jp
3,300円/年
Eメール(i) @i.softbank.jp 3,300円/年
ワイモバイル MMS @ymobile.ne.jp
@emobile-s.ne.jp
@wcm.ne.jp
@willcom.com
@pdx.ne.jp
@●●.pdx.ne.jp
@y-mobile.ne.jp
3,300円/年
Y!mobile
メール
@yahoo.ne.jp 3,300円/年

なんで有料なの?

他社へお乗り換えする際にメールアドレス情報を維持するためには、維持費用が掛かります。

また、今はすべてコミコミのプランであることが多く分かりづらくなっているため、無料であると思われがちですが、以前のプランを例に挙げると、「EZweb」「SPモード」「ウェブ使用料」等の料金がありました。

おうちのネットを契約する際の、プロバイダ料(300円程度)のようなものです。


ここからは、具体的な申込方法について解説していきます。


申込の流れ

基本的に、どの通信会社(キャリア)の場合も、他社へ乗り換える際に、下記の4ステップでメールアドレスを維持するための手続き・設定が必要です。

STEP
マイページのIDとパスワードを確認

マイページのIDとパスワードの確認は、移行前にしかできません。

他社へ乗り換えた後には、できませんので必ず、契約前に確認しましょう。

連絡先は、受信できるGmail等に変更しておきましょう。

STEP
お乗り換え手続き

通常通りお乗り換え手続きをしてください。

STEP
乗り換え前のキャリアのマイページへログイン

乗り換え手続き後、移転元通信会社のマイページにログインし、手続きをしてください。

  • STEP1のIDとパスワードがわかっている前提です。
  • 各通信会社別の設定方法は下記にて解説致します。
STEP
専用アプリで設定

iPhoneの場合

iPhoneにプリインストールされている青色の「メールアプリ」がオススメです。その他、IMAP対応のサードパーティアプリでも利用可能です。

Android

Androidスマホにプリインストールされている「Gmailアプリ」がオススメです。その他、IMAP対応のサードパーティアプリでも利用可能です。

一部機種は、メールアドレス提供会社の専用アプリで利用できる場合もあります。

通信会社によっては、専用のアプリが提供されている場合もあります。

対応機種の場合は、専用アプリを利用しましょう。

au auメール
ワイモバイル Y!mobileメール
  • サードパーティアプリで利用する場合の設定方法は、各自お調べください。

ステップ1の「マイページのIDとパスワードの確認」は、他社へお乗り換え手続き前にしか確認できません。

万が一IDやパスワードを忘れてしまっていた場合は、利用できなくなりますので、必ず事前に確認しましょう。

覚えているはずだった」と後から、忘れてしまったことが発覚した場合、メールアドレスは引き継ぐことができませんので、必ずご自身で予め確認しておきましょう!

キャリアメール引継ぎの注意事項

  • 法人契約対象外(個人契約のみ受付可能)
  • 原則、クレジットカード決済のみ受付可能
    ※請求料金はクレジットカード明細でのみ確認可能
  • 解約後、一定期間内に手続きを完了させること
  • 解約後にマイページにログインできる事
    ※IDとパスワードはご自身で必ずメモしましょう
  • メール履歴は移せない場合もある
    ※利用機種、利用アプリによってことなる
  • 手続き後、情報が反映されるまでに時間がかかる場合があります。

ここからは各通信会社別に条件や設定方法について解説致します。


ドコモ

対象メールアドレス

  • @docomo.ne.jp

費用/条件

費用330円/月
(31日間月額料無料)
申込期間解約日から31日以内
回線契約にもとづき発行したdアカウントIDを持っていること
回線契約新規お申し込みから一定期間経過していること
個人名義であること

メール保存容量

キャリア データ容量
ドコモ 400MB
(最大5,000件)

ahamoへのプラン変更と同時申込

ドコモから他社へお乗り換えの場合(ahamo以外)

注意事項

  • メールアドレスの変更は不可(ahamoを除く)
  • ahamoの場合は、電話料金合算請求のみ
  • メッセージR/S非対応
    ※ドコモから届くお得なお知らせ
  • WEBメールは利用できなくなる
  • Androidのメール着信通知は非対応(アプリに準ずる)
  • 回線解約後、31日以内に申し込みできなかった場合は移行不可
  • 迷惑メールフィルターの個別設定はリセットされる
  • 自動転送は引き継がれるが、転送先変更は不可

その他注意事項は、ドコモ公式ホームページをご確認下さい、

au

対象メールアドレス

  • @au.com
  • @ezweb.ne.jp

費用/条件

費用330円/月
申込期間2021年12月2日以降に解約し、解約日から31日以内であること
au回線契約に基づき発行されたau IDをお持ちであること
法人名義でないこと

メール保存容量

キャリア データ容量
au 400MB
(最大5,000件)

現在利用中の端末で利用する場合

利用する端末が変わらない場合は、基本的に端末の設定は変わりません。

STEP
au IDの連絡先をGmail等に変更

au解約後は、設定が完了するまでお知らせが届かない状態となる為、必ず連絡先をGmail等に変えておきましょう。

  1. au ID会員情報へアクセス
  2. 連絡先メールアドレスの「変更」をタップ
  3. 連絡先メールアドレス設定ページで「メールアドレスを登録する」をタップ
  4. 追加したいメールアドレスを入力
    Gmail推奨
  5. 入力したメールアドレス宛に届いた確認コード6桁の数字を確認し入力
  6. 設定する」をタップ
STEP
【新端末】「auメール持ち運び」サービスお申し込み
  1. マイページでIDパスワード確認
  2. 乗り換え(解約)手続き
  3. 専用ページにアクセス
  4. My auのIDとパスワードでログイン
    ※ログインできない場合は移行不可
  5. auメール持ち運び」をタップ
  6. auメール持ち運びを利用する」をタップ
  7. サービス申し込み済みの方はこちら」をタップ
  8. お手続きするメールアドレスを選択
    ※複数アドレスがある場合のみ複数表示
  9. auメールアプリを設定する」をタップ

別の端末で使用する場合

別の端末で使用する場合は、下記の通り別途作業が必要です。

注意事項

  • メールアドレスの変更は不可
  • WEBメールは利用できなくなる
  • 10件以上のメールアドレスは持ち運べない
  • 回線解約後、31日以内に申し込みできなかった場合は移行不可
  • 迷惑メールフィルターの個別設定はリセットされる
  • 支払方法は、auで設定していた支払方法にて請求
    ※後日支払方法変更予定(詳細時期、方法未定)
  • 自動転送は引き継がれるが、転送先変更は不可
    ※2022年春以降提供予定

その他注意事項は、au公式ホームページをご確認下さい。

ソフトバンク/ワイモバイル

費用/条件

費用3,300円/年
申込期間解約日翌日から31日以内
ソフトバンク/ワイモバイル回線契約に基づき発行されたIDをお持ちであること
法人名義でないこと

メール保存容量

キャリア 対象メール データ容量
ソフトバンク S!メール(MMS) 200MB
(最大5,000件)
Eメール(i)
ワイモバイル MMS 200MB
(最大5,000件)
Y!mobileメール 無制限

My SoftBankでの設定

  1. マイページでIDパスワード確認
  2. 乗り換え(解約)手続き
  3. サービスページにアクセス
  4. My SoftBankのIDとパスワードでログイン
    ※ログインできない場合は移行不可
  5. サービス申込」で「メールアドレス持ち運びのお申し込み手続きができます」をタップ
  6. クレジットカード決済」設定し申し込み完了

S!メール(MMS)設定方法

対象メールアドレス

  • @softbank.ne.jp
  • @●.vodafone.ne.jp
  • @jp-●.ne.jp
  • @disney.ne.jp
  • @y-mobile.ne.jp
  • @willcom.com
  • @pdx.ne.jp
  • @●●.pdx.ne.jp

iPhone向けメールサービス/Eメール(i)設定方法

対象メールアドレス

  • @i.softbank.jp(ソフトバンク)

Y!mobileメール設定方法

対象メールアドレス

  • @yahoo.ne.jp(ワイモバイル)

注意事項

  • MMSはメールアドレス変更ができない(Y!mobileメールは可能)
    ※2022年夏頃提供開始予定
  • MMSは迷惑メール設定ができない(Y!mobileメールは可能)
    ※2022年夏頃提供開始予定
  • 回線解約後、31日以内に申し込みできなかった場合は移行不可
  • 請求金額はMy SoftBankでは確認不可
    ※クレジット明細で確認
  • 1年未満で解除しても年間費用(3,300円)は戻ってきません

その他注意事項は、ソフトバンク公式ホームページ(ソフトバンク)をご確認下さい。

ワイモバイルの場合はこちらをご覧ください。

メールデータ移行方法(一例)

まとめ

メリット
  • 今使っているキャリアメールをそのまま利用できる
  • メールアドレス変わらずに料金見直しができる
デメリット
  • 月額(年額)利用料がかかる
  • 動作保証がない
  • メールの履歴が確実に移せるか保証がない
  • 迷惑メールの設定ができない/制限がある
  • メールアドレス変更ができない
  • 設定が面倒

ここまで、ドコモ、au、ソフトバンク(ワイモバイル)のキャリアメール持ち運び方法について解説しました。

最近では、キャリアメールを利用することは少なくなっていますが、キャリアメールをどうしても変えられないために、スマホの料金見直しをあきらめていた方にとっては、とても嬉しい改善かと思います!

上記のメリット・デメリットを見ると、注意事項もたくさんあるものの、

「メールアドレスそのまま料金見直し」ができる点は大きなポイントだと思います。

是非この機会に、料金見直しをしてみてはいかがでしょうか?

フォンシェルジュ提携店舗のTOP1や各専門ショップでは、ご契約時の操作のご案内や設定サポートも承っております。

お近くの店舗までご相談くださいませ。

今後もスマホに関するお得な情報を配信して参ります。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

2009年よりモバイル業界で勤務しております。専門ショップや併売店の勤務経験を活かし、料金見直しだけでなく、スマホの操作方法やその他スマホに関するお困りごとについて解決できるよう情報発信して参ります。

目次
閉じる