MENU

Google Pixel 8|スペック・特徴・価格

Google Pixel 8_スペック・機能・価格
  • URLをコピーしました!

本サイトはアフィリエイトプログラムに参加しています。記事の内容は公平中立を保って作成しておりますので安心してご利用ください。

Google純正スマホGoogle Pixel 8のスペックと特徴を解説!!

この記事では、10月12日ソフトバンク・au・ドコモから発売される「Google Pixel 8(グーグルピクセルエイト)」のスペック(性能)や代表的な特徴についてまとめました。

Googleでは『AI』を大事にしてスマホを開発しているそうですが、今回は特にカメラ機能に大きな進化があります!

購入検討中の方は是非参考にして下さい!

目次

Google Pixel 8|主なスペック/価格

Google Pixel 8_カラーバリエーション
ローズ
ヘーゼル
オブシディアン

Google Pixel 8|機種情報

メーカーGoogle(グーグル)
ローズ
ヘーゼル
オブシディアン

キャリア
ローズヘーゼルオブシディアン
ソフトバンク128GB128GB128GB
256GB
au128GB128GB128GB
256GB
ドコモ128GB128GB128GB
  • オンラインショップでのみ購入可能です。店頭では購入できません。
  • 「256GB」を店頭で購入できるのは、ソフトバンクのみです。

Google Pixel 8|予約・発売日

予約2023年10月5日
発売日2023年10月12日

Google Pixel 8|発売価格

128GB

キャリア一括総額サポート適用時
実質負担
Googleストア112,900円
ドコモ119,900円64,460円
ソフトバンク111,600円21,996円
au99,000円31,890円
※表示金額は税込み、店頭支払金は除く/2023年12月27日時点

256GB

キャリア一括総額サポート適用時
実質負担
Googleストア122,900円
ドコモ
ソフトバンク126,000円31,896円
au117,900円57,500円
※表示金額は税込み、店頭支払金は除く/2023年12月27日時点
※店頭で128GBモデルを購入できるのはソフトバンクのみです。

一括払いで購入するのであれば、Googleストアで購入するのが、一番安く手に入ります。

但し、各通信会社では2年でスマホを返却する買い換えサポートを適用することで負担金を大幅に減らすことができます。

買い換えサポートについて詳しくは以下の記事をご覧下さい。

\スマホを買うなら買い替えサポートの利用がお得/

ドコモauソフトバンクでは2年でスマホを返却する買い換えサポートを適用することで負担金を減らすことができます。

買い換えサポートについて詳しくは以下の記事をご覧下さい。

Google Pixel 8|本体サイズ/ディスプレイ(画面)

ディスプレイ
画面サイズ
約6.2インチ
画面の種類OLED
(有機EL)
解像度2,400×1,080
(Actua ディスプレイ)
最大輝度HDR:1,600ニト
ピーク輝度:2,400ニト
リフレッシュレート最大120Hz
(60~120 Hz)
本体サイズ約W70.8×H150.5×D8.9mm
※幅(W)✕高さ(H)✕厚さ(D)
重さ約187g
ディスプレイ素材Corning® Gorilla® Glass Victus®

ディスプレイの最大輝度が上がり、画面がより明るく見やすくなりました。

画面サイズが、Pixel 7と比べ小さくなり6.3インチから6.2インチになりましたが、解像度は変わらず、本体サイズがコンパクトに。重さも約10g軽くなっています!

Google Pixel 8|基本スペック

バッテリー容量4,575mAh
ワイヤレス充電
Qi 対応
バッテリーシェア
OS
(初期搭載)
Android™ 14
CPUGoogle Tensor G3
ROM128GB|256GB
RAM8GB
外部メモリ
eSIM対応
デュアルSIM対応
充電端子Type-C
セキュリティ
アップデート保証
7年
OS
アップデート保証
7年

わずかにバッテリー容量も上がり、OS・CPU共に、バージョンアップしました。

OSやセキュリティのアップデート期間が7年に伸びたので、2030年まで安心して使えます!

Google Pixel 8|カメラ性能/機能

Google Pixel 8|カメラ性能

メインカメラ広角:約5,000万画素(F値1.68)
広角:約1,200万画素(F値2.2)

画角125.8°
サブカメラ約1,050万画素(F値:2.2)
Dual PD 自撮りカメラ
画角95°
ズーム最大8倍
撮影ライト
動画のみ
オートフォーカス
インカメは固定フォーカス
手ブレ補正
手ブレ軽減機

Pixel 8 Proの場合、インカメラ(前面カメラ)も「オートフォーカス」ですが、Pixel 8はPixel 7 Proと同様「固定フォーカス」です。

「オートフォーカス」はカメラに写った被写体に自動でフォーカスしてくれる機能ですが、「固定フォーカス」は、一定の距離になると自動でフォーカスが合う機能です。

「固定フォーカス」は手動フォーカスと違い、決まった範囲であれば自動でフォーカスしてくれます。

但し、接写には弱く30~60cm程度離れる必要があります。

Pixelシリーズのカメラ機能比較

「Pixel 8 Pro」「Pixel 7 Pro」とカメラ機能を比較!

スクロールできます
カメラ機能Pixel 8Pixel 8 ProPixel 7 Pro
メインカメラ広角:約5,000万画素(F値1.68)
超広角:約1,200万画素(F値2.2)
広角:約5,000万画素(F値1.68)
広角約4,800万画素(F値1.95)

望遠:約4,800万画素(F値2.8)
広角:約5,000万画素(F値1.85)
超広角:約1,200万画素(F値2.2)
望遠:約4,800万画素(F値3.5)
サブカメラ約1,050万画素(F値:2.2)
Dual PD 自撮りカメラ
画角95°
約1,050万画素(F値:2.2)
Dual PD 自撮りカメラ
画角95°
約1,080万画素(F値:2.2)
画角92.8°
ズーム最大8倍最大30倍最大30倍

メインカメラの広角レンズは、Pixel 8 Proと同様、F値が1.85から1.68に小さくなったため、より明るく撮影することが可能です。

また、サブカメラの画角が広くなったので複数人での撮影もより広い範囲を写せるようになりました。

「Pixel 8 Pro」「Pixel 7 Pro」とカメラ性能を比較!

機能Pixel 8Pixel 8 ProPixel 7 Pro
プロ設定
高解像度での写真撮影
ベストテイク
音声消しゴムマジック
動画ブースト
ビデオ夜景モード
編集マジック
ウルトラHDR
ボケ補正
マクロフォーカス
夜景モード
トップショット
ポートレートモード
超解像ズーム
モーション
オートフォーカス
Live HDR+
よく撮影する人
デュアル露出補正
シネマティック撮影
シネマティックぼかし
ウルトラワイレンズ
ポートレートライト
消しゴムマジック
モーションモード
リアルトーン
顔のぼかし解除
パノラマ
手動によるホワイト
バランス調整
ロックされたフォルダ

【新機能】Pixel 8 Pro/Pixel 8だけのカメラ機能

Pixel 8Pro・Pixel 8だけのカメラ機能

ベストテイク

最大6枚の候補写真の中から、ベストな状態の写真を選んで、顔だけを他のカットの表情に差し替えられます

1人あたり最大6枚の写真から選べるようですが、人数は無制限とのことですので、何十人もいる写真撮影の際にもとても便利な機能です。

音声消しゴムマジック

Pixelと言えば、写真に写りこんだ不要なモノを消せる「消しゴムマジック」が話題ですが、Pixel 8 ProとPixel 8では「音」まで消すことができるようになりました!

例えば、動画を撮影している際に、車の音や雑音が入ってしまったり、カフェのBGMの音など、動画内の音を選択して消すことができます

編集マジック

AIを利用した「Googleフォト」の画像編集機能で、写真に写りこんだ不要なモノを消せる「消しゴムマジック」だけでなく、被写体のサイズや位置を変更することができるようになりました。

被写体の位置を移動させた際にできる空白は、AIによって自動で生成されます。

また、曇天の空の色を夕焼けに変えたり、状況に応じて背景や照明を調整することができます。

ウルトラHDR

HDRでは、ハイライトは明るく、暗い場所も鮮明に表現できますが、ウルトラHDRではより明るく鮮やかな写真を表現できます。

Pixel 8 ProにあってPixel 8にないカメラ機能

下記カメラ機能は、Pixel 8 Proにしかない機能なので、このPixel 8にはありません。

Pixel 8にするかPixel 8 Proのどちらにするか悩んでいる方は、下記機能の有無も参考にしてみてください。

プロ設定

シャッタースピードやISO等のカメラ設定を使用でき、高解像度の画像で細部までより鮮明に表現することができます。

高解像度での写真撮影

今まで、写真撮影時は最大1,250万画素(12.5MP)に限定されていましたが、最大5,000万画素のフルピクセルで撮影ができるようになりました。

動画ブースト

動画撮影時に、明るさや色合いを正しく再現できない場合、手振れ・画像の粗さ・色・明るさを自動調整してくれます。

ビデオ夜景モード

「夜景モード」はPixelの真骨頂ですが、Pixel 8 Proでは「動画」でも夜景モードが利用できるようになりました。

暗い場所でも明るく鮮明に動画を撮影することができます。

Google Pixel 8|便利機能

防水|防塵IPX8IP6X
耐衝撃
イヤホンジャック
NFC
おサイフケータイ
ワンセグ
赤外線
生体認証
指紋
温度計(温度測定)
Google One VPN

Google One VPNとは?

オンラインセキュリティを強化するシステムです。

Android・iOS・Macのすべてのデバイスで、使用するアプリやブラウザに関係なく、オンラインアクティビティを暗号化することができる為、セキュリティとプライシーを強化することができます。

通常は「Google One」の有料サービス加入時にのみご利用いただけますが、Pixelシリーズを利用している場合、Google Oneに加入していなくても無料で利用することができます。

便利機能でPixel 8 Proとの違いは「表面温度センサ」を利用した『温度計』機能です。

Pixel 8には搭載されていません。

【新機能】Pixel 8 Pro限定|温度計(温度測定)

スマホ前の物体をスキャンして温度を測定できる「温度計」機能が追加に!

アスファルトやモノの温度を計測することができます。

Google Pixel 8|通信/ネットワーク

5G通信対応
(Sub-6|ミリ波)
4G通信対応
Wi-Fi規格Wi-Fi6E
a/b/g/n/ac/ax
BluetoothVer.5.3

Pixel 8 Proはミリ波対応ですが、Pixel 8はミリ波非対応です。

Sub-6とミリ派のメリット・デメリット

種類メリットデメリット
Sub-6
n3/28/77/78/79
対応機種が多い
障害物に強い
提供範囲が広い
同時接続台数が少ない
ミリ波より遅い
ミリ波
n257
超低遅延
超高速通信
対応機種が少ない
端末代が高額
障害物に弱い
提供範囲が狭い
※Sub-6:国際的に主要な5G通信の周波数帯
※ミリ波:5Gで高速通信を実現する周波数帯

Google Pixel 8|まとめ/特徴

今回は、「Google Pixel 8」の機種情報やスペック(性能)、本体サイズなどについてまとめてみましたが、いかがでしたか?

機種の特徴をまとめると、以下の通りです!

  1. 最大輝度が上がり画面が明るく見やすい
  2. 標準モデル(無印)でマクロフォーカス対応。最短3cmまで近づいて撮影可能に(8 Proは最短2cm)
  3. サブカメラの画角が広くなったので複数人での撮影もより広い範囲を写せる
  4. Google Tensor G3にバージョンアップし性能がパワーアップ
  5. 7年間のOSアップデート保証
  6. 7年間のセキュリティアップデート保証
  7. Google One VPNが無料で使えてセキュリティ安心

Pixel 8Pro・Pixel 8だけのカメラ機能

  • ベストテイク』で気に入ったベストな表情に顔を差し替え
  • 音声消しゴムマジック』で不要な音を削除
  • 編集マジック』で被写体の位置の移動や大きさを変えることが可能
  • ウルトラHDR』でより鮮明な写真撮影

Pixel 8シリーズでは、特にカメラの新機能が多数追加になりました!

また、OSやセキュリティのアップデート期間が7年に伸びたので、2030年まで安心して使えます!

フォンシェルジュ提携店舗のTOP1各キャリアショップでは、実際にお試しいただける実機もご用意しておりますので、是非とも実機を手に取ってみて下さい♪

フォンシェルジュのLINE公式アカウントでは、自分に合う性能や機能をもった機種を簡単に見つけることができます。最新機種の情報も随時更新しているので、ぜひご活用下さい

端末性能・スマホの選び方
  • uqmobileuqmobile
  • docomodocomo
  • softbanksoftbank
  • auau
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
スマホの無料料金診断はこちら