LINE初心者入門ガイド!登録方法から使い方まで解説します!

LINEが使えるからスマホにしたけど使い方が分からない・・・

そんな方は必見です!

今回はLINE初心者の方に向けたLINEの使い方をご紹介いたします!

使い方の他にも、LINEの設定方法も紹介していますので、これからLINEを使いたい!という方はぜひ参考にしてみてくださいね!

目次

LINEってどんなことが出来るの?

LINEは無料のメッセージアプリです。

今までの携帯電話で文章のやり取りをする場合はメールやSMSを利用されてた方が多いと思います。

スマホが普及してからというもの、メールやSMSに代わりLINEが流行し、今では日本人の2人に1人以上が利用していると言われています。

というのも、LINEにはメッセージ機能以外にも様々な機能があります。

この様々な機能がLINEが流行した理由といえるでしょう。

ここからはLINEがなぜ流行したのか、様々な機能の一部をご紹介させていただきます。

チャット形式のメッセージ機能

LINEのメイン機能はメッセージ機能です!

メール機能と大きく異なる点が、相手の発言と自分の発言が1つの画面で表示される”チャット形式”という点です。

合わせて最大の特徴と言えるのが”既読””スタンプ”の機能です。

読んだら分かる既読機能

既読機能は送信したメッセージを相手が受け取り、そのメッセージを見た時に”既読”という文字が表示される機能です。

メールとは違って、会話の相手が内容を確認しているかどうかを瞬時に認識できるのでプライベートの会話だけでなく、仕事でも役立ちます。

送信したLINEメッセージが相手に読まれていない状態

送信したLINEメッセージが相手に読まれた状態

進化した絵文字!スタンプ機能

スタンプ機能はわかりやすく言いますと絵文字の進化版です!

会話の文の中に入れるのではなく、文を送った後にスタンプ単体をドンっと送るイメージです。

サイズが大きい分絵文字よりも伝えられる情報量が多く、感情表現にはもってこいな手段です。

LINEを始めた時点で利用できるスタンプは全て無料なのですが、有料のスタンプもあります

芸能人やキャラクターなど、非常に沢山のスタンプがあるので、友達とのやり取りが非常に楽しくなりますよ!

無料で電話ができる通話機能

LINEでは無料の電話ができます!

なぜ無料かと言いますと、090や080の音声回線を使った通話をしている訳ではなく、インターネットを通して音声データをやりとりしているためです。

しかし先ほどお伝えをしたようにインターネットを通して通話をしているので、データ通信量(ギガ)を消費をしてしまいます

データ通信量が無制限のプランに加入をされている方なら気にせずに利用ができますが、データ通信量に制限があるプランや、データ利用量で月額料金が変動をする従量制プランに加入されている方はご注意下さい!

LINE通話の通信量目安

通話時間データ通信量
1分0.3MB
10分3MB
30分9MB
1時間18MB
1ギガ=1,000MB

上記の表を見てわかるように、LINE通話をする事でギガ数は確かに減りますが、通話だけで1GBを消費するには1ヶ月で約55時間通話をする必要があるので、データ通信量という面ではそこまで心配する必要はないかもしれません。

ビデオ通話も無料!

LINEでは無料通話だけでなくお互いの姿を見ながら会話ができるビデオ通話機能もあります!

ビデオ通話機能も通常の通話機能と同じ理由で、無料で利用する事ができます。

ビデオ通話機能は音声通話機能と違いとても多くのデータ通信量を消費します

LINEビデオ通話の通信量目安

通話時間データ通信量
1分5.1MB
10分51MB
30分153MB
1時間307MB
1ギガ=1,000MB

上記の表を見てわかるように、約3時間半のビデオ通話をすることで1GBが消費されてしまいます。

LINEの登録方法

まずはLINEをダウンロードしましょう!

LINEは最初からスマホに搭載されている機能ではありません。(一部機種を除く)

iPhoneの方

Androidの方

リンクにアクセスしたら「入手」「インストール」をタップして、しばらくするとLINEが利用できるようになります。

LINEアカウントを作成しよう!

LINEが利用できるようになったら、LINEアカウントの作成をしましょう。

LINEは電話番号に紐づいて登録ができる仕組みとなっているので、LINEアカウントの作成の際はスマホの電話番号が必要です。

アカウントの作成手順
STEP
新規登録をタップ
STEP
電話番号を入力し、ショートメッセージに届いた番号を入力
STEP
アカウントを新規作成をタップ
STEP
名前を入力して、右下の→をタップ

名前は友だちに表示されるので、誰か分かる名前やニックネームにしましょう

STEP
パスワードの設定をする
STEP
友だち追加設定をする
  • 「友だち自動追加」:スマホの電話帳に登録している方でLINEをやっている方を自動的にLINEの友だちに追加してくれる機能
  • 「友だちへの追加を許可」:友だちの電話帳に自分の番号が登録されている時に、LINEの友だちに追加されるのを許可する機能
STEP
年齢確認をする

LINEでは特定の機能を使う際に年齢確認をしていないと、その機能を使えない場合がある。基本的なトークや電話などは年齢確認をしていなくても使える。

STEP
サービス向上を目的とした情報利用のための同意

以上で完了です!

LINEの使い方

LINEのアカウント作成ができたらさっそくLINEを使ってみましょう。

友だちの追加方法

LINEでのメッセージのやりとりや、通話をするのには任意の相手とお互いに「友だち登録」をしている必要があります。

「友だち登録」の方法はいくつかございますが、今回は初心者向けに1番わかりやすくてシンプルな「QRコード友だち登録」の方法を解説致します。

操作手順
STEP
左下の「ホーム」をタップ
STEP
右上の「友達追加アイコン」をタップ
STEP
「QRコード」をタップ
STEP
カメラが起動したら、友達登録をしたい友人のQRを見せてもらい起動しているカメラで友人のQRコードを写す

ちなみに・・相手の方に読み取ってもらう時は「自分のQRコード」を表示させる必要があります。

表示させる方法は簡単で、QRコードを読み取る画面の「マイQRコード」をタップするだけです。

メッセージの送信方法

LINEのアカウント作成もでき、友達登録も完了したらようやく友だちとメッセージのやり取りができます!

友だちへのメッセージの送り方は以下の通りです。

操作手順
STEP
左下にある「ホーム」をタップ
STEP
「友だち」をタップ
STEP
メッセージを送りたい友達をタップ
STEP
「トーク」をタップ
STEP
メッセージ入力欄をタップし、任意のメッセージ入力
STEP
「送信」アイコンをタップ

一度メッセージを送信したことのある友だちなら「トーク」に会話の履歴が残っています。

次回からその友だちとLINEをする際は、「トーク」内にある会話履歴をタップする事ですぐにメッセージの画面へ行く事ができます。

スタンプの送信方法

スタンプは会話の中に送信できる絵文字の進化版のようなもので、非常にたくさんの種類があります!

スタンプも簡単に送ることができるので、ぜひマスターしましょう!

送信方法は以下の通りです!

操作手順
STEP
友達とのトーク画面を開く
STEP
文章入力欄の右側にある顔マークをタップ
STEP
任意のスタンプをタップ
STEP
大きく表示されたスタンプをタップ

これでスタンプが相手へ送信されます!

写真・動画の送信方法

メールでは送るのが少し大変だった写真や動画も、LINEでは簡単に送ることができます!

操作手順
STEP
友達とのトーク画面を開く
STEP
文章入力欄の左側にある写真マークをタップ
STEP
スマホ内に保存されている画像や動画が表示されるので、送りたい画像をタップ

複数選択、同時送信可

STEP
送信ボタンをタップで送信完了

音声通話の使い方

続いては友だちに電話をかける方法を解説します。

電話をかける方法は2通りありますので1つずつ紹介します。

①友だち一覧から電話をかける方法

操作手順
STEP
左下にある「ホーム」をタップ
STEP
「友だち」をタップ
STEP
通話をしたい友達をタップ
STEP
「音声通話」をタップ
STEP
「開始」をタップ

②トーク履歴から電話をかける方法

操作手順
STEP
「トーク」をタップし、トーク履歴内にある通話をしたい友だちを選択
STEP
右上の「通話アイコン」をタップ
STEP
「音声通話」をタップ

どちらの方法でも友達と電話ができるので、やりやすい方法でお試しください!

ビデオ通話の使い方

ビデオ通話と音声通話の利用方法はほとんど同じです。

ビデオ通話もかける方法が2通りありますので、1つずつ紹介します。

①友だち一覧からビデオ通話をかける方法

操作手順
STEP
左下にある「ホーム」をタップ
STEP
「友だち」をタップ
STEP
通話をしたい友達をタップ
STEP
「音声通話」をタップ
STEP
「開始」をタップ

②トーク履歴からビデオ通話をかける方法

操作手順
STEP
「トーク」をタップし、トーク履歴内にある通話をしたい友だちを選択
STEP
右上の「通話アイコン」をタップ
STEP
「音声通話」をタップ

以上がビデオ通話をかける2通りの方法です。

どちらの方法でも友達とビデオ通話ができますので是非ご活用下さい。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

まとめは以下のとおりです。
  • LINEはメッセージ、音声通話、ビデオ通話などが無料で使えるが、ギガを消費する
  • 音声通話のギガ消費量は控えめであまり心配せずに利用ができる
  • ビデオ通話のギガ消費量は多く、音声通話と比べた時約20倍のギガ数を消費する
  • プロフィールを設定しておく事で友達に対して自分だとわかりやすくできる
  • 友達に追加した相手でないと、メッセージのやりとりや通話ができない
  • 友達追加の方法としておすすめなのは「QRコード友達登録」

LINEは今回紹介した機能以外にも様々な機能があります。

LINE PAYというキャッシュレス決済や、お友達にギフトを送ったりする機能もあります。

メッセージや通話関連の疑問だけでなく、LINEのその他の機能に関しても気になるものがございましたらお近くのフォンシェルジュ提携のキャリアショップや、併売店のTOP1へご相談ください!

経験豊富なスタッフが対応させて頂きます!

今後もスマホをより便利に利用できるよう情報を発信していきますので、これからも宜しくお願い致します!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次