【au】故障紛失サポートはいらない?サービス内容と必要な人を紹介!

auの故障紛失サポートは年々月額料金が高くなっています。

以前は毎月400円程度で故障紛失サポートに加入することができましたが、現在では月額700円~1,000円程度です。

1年間で10,000円程度になってしまうので、加入するか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか?

今回はauの故障紛失サポートについて、サービス内容と故障紛失サポートが必要な方について紹介させていただきます。

目次

au故障紛失サポートとは?

au故障紛失サポート

au故障紛失サポートは、auで提供しているスマホの保証サービスです。

スマホが故障してしまった際に修理代金を割引してくれたり、新品同等品と交換できるサービスが利用できます。

また、スマホが操作できずデータ移行ができない時などにデータ復旧の手伝いをしてくれるサービスもあります。

加入はスマホ購入時のみとなっており、途中から加入したり、一度やめて再度加入などはできません。

そのためスマホを購入する前に、加入するかしないかをしっかり決めておく必要があります。

au故障紛失サポートの月額料金

au故障紛失サポートは3種類あります。

名称対象機種
故障紛失サポートAndroid
故障紛失サポート
with Cloud
Android
2022年5月17日
以降発売
故障紛失サポート
with AppleCare Services & iCloud+
iPhone

Androidに関しては2種類ありますが、発売日で加入できる故障紛失サポートが決まっています。

そのため自分が購入するスマホの発売日をあらかじめ確認しておきましょう!(発売日の確認はこちら

それぞれの月額料金は以下の通りです。

故障紛失サポート

Androidスマホ(5G)726円
Androidスマホ(4G LTE)
タブレット(4G LTE)
693円
ケータイ(4G LTE)
データ通信端末
フォトストレージ端末(4G LTE)
据置き型ルーター
418円
税込価格

故障紛失サポート with Cloud

2022年5月17日以降発売の
Androidスマホ
990円
税込価格

故障紛失サポート with AppleCare Services & iCloud+

iPhone 14 Pro Max/iPhone 14 Pro
iPhone 13 Pro Max/iPhone 13 Pro
iPhone 12 Pro Max/iPhone 12 Pro
1,663円
iPhone 14 Plus1,490円
iPhone 14
iPhone 13/iPhone 13 mini
iPhone 12/iPhone 12 mini
1,309円
iPhone SE(第3世代)1,134円
税込価格

au故障紛失サポートの内容

交換用携帯電話機お届けサービス

スマホが壊れてしまった時盗難・紛失時に利用できるサービスです。(※故障紛失サポート with AppleCare Services & iCloud+の場合は盗難・紛失時のみ)

利用しているスマホと同じ機種・同じ色の新品同等品を最短当日(原則は申し込み翌日)に届けてもらえます。

新品同等品は故障したスマホを修理して利用できる状態にしたものです。

外装などは新品ですが、内部は使用されたものが利用されているものもあるため、劣化してしまっている場合もあります。

故障紛失サポートに加入していれば無料で交換してもらえるというわけではなく、1回の利用に料金がかかります

利用料金は以下の通りです。

故障紛失サポート/故障紛失サポート with Cloudの場合

条件1回目2回目
au契約が
25カ月以上の方
au契約が
25カ月未満の方
au契約が
25カ月以上の方
au契約が
25カ月未満の方
利用料金3,300円5,500円6,600円8,800円
代用機なし割引-550円
WEBからの申し込み割引-550円
割引適用後2,200円4,400円5,500円7,700円
税込価格

1年間に2回まで利用することができ、1回目と2回目で料金が異なります。

交換品が届くまでの間、代用機が不要であれば割引が受けられます。

また、auショップや電話での申し込みではなく、WEBから申し込みをするとさらに割引が入ります。

故障紛失サポート with AppleCare Services & iCloud+の場合

利用料金一律12,900円
税込価格

故障紛失サポートwith AppleCare Services & iCloud+の場合は一律12,900円で新品同等品と交換ができます。

こちらも1年間で2回まで利用可能です。

修理代金サポート

スマホの修理代金をサポートしてくれるサービスです。

こちらもAndoid向けの故障紛失サポートと、iPhone向けの故障紛失サポートで内容が少し異なります。

故障紛失サポート/故障紛失サポート with Cloudの場合

自然故障に対しての保証期間が1年間から3年間に増えます。

そのため自分に過失がない故障の場合は、3年間無料で修理が受けられます。

自分に過失のない場合というのは、スマホ本体の外見に破損がない場合や、水濡れ以外で故障してしまった場合です。画面の破損などは自然故障になりません。

また、画面破損や水濡れの場合は、修理代金の上限金額が5,500円までとなります。

保証未加入の場合は、修理代金が非常に高額です。

最新のハイスペックなAndroidスマホの場合、画面破損の修理代金は約40,000円程度にもなってしまうんです!

そう考えると保証に加入しておけば修理代金が5,500円で抑えられるので、35,000円程度お得ですよね!

故障紛失サポート with AppleCare Services & iCloud+の場合

故障紛失サポート with AppleCare Services & iCloud+に加入している方は自然故障に対しての修理代金はかかりません

また、バッテリー容量が80%未満になった場合も無償で交換してもらえます。

修理代金のサポートは、修理内容によって負担金額が異なります。

画面修理3,700円
背面ガラス修理3,700円
その他の修理12,900円
税込価格

データ復旧

スマホが水没してしまった時や、操作ができない時に写真や動画、電話帳のデータを取り出してくれるサービスです。

依頼すれば必ず復旧できる訳ではなく、失敗してしまう場合もあります。

その場合利用料金はかかりませんので、スマホにどうしても取り出したいデータがある場合は利用してみましょう!

利用料金は1回5,500円(税込)で、1年間に1度利用できます。

クラウドサービス

スマホに入っている大切な写真や動画に対してのサポートです。

写真や動画をスマホ本体ではなく、インターネット上に預けられるサービスのことを「クラウド」と呼びます。

このクラウドサービスが無料で利用できます。

Androidの場合は512GBまでのデータが預けられます!

iPhoneの場合は「iCloud」というクラウドサービスが50GB利用できるようになります。

位置検索サポート

スマホを失くしてしまったときにオペレーターが遠隔でスマホの場所を調べてくれるサービスです。

スマホが最後に接続していたauの基地局から測定するため、圏外や電源オフでも大体の場所を特定できます。

遠隔サポート

こちらはスマホが壊れてしまったり、操作がわからない場合に、オペレーターから遠隔でサポートしてもらえるサービスです。

故障なのか分からない場合でも、遠隔でスマホを操作してもらえるので、オペレーターがしっかりと判断してくれます。

また、スマホ初心者の方でも操作を電話で操作を聞けるので安心です!

au故障紛失サポートはいらない?

ここまでは故障紛失サポートの内容について解説してきました。

結局のところ、故障紛失サポートはいらないのでしょうか?

結論:高いスマホを購入する方で、スマホを壊しやすい方は加入したほうがいい!

故障紛失サポートは高いスマホを購入する方で、スマホを壊しやすい方は加入しておいた方がいいです!

故障紛失サポートは安くても700円/月かかります。

実際に月額料金を2年間払った場合の利用料金をまとめてみました!

故障紛失サポート726円×24ヵ月
=17,424円
故障紛失サポート
with Cloud
990円×24ヵ月
=23,760円
故障紛失サポート
with AppleCare Services & iCloud+
1,309円×24ヵ月
=31,416円
税込価格

このように2年間で2万円近く、iPhone用に関しては3万円近くもかかってしまうんです!

故障紛失サポートに加入して、1回も利用しなかった・・!なんてことになると少しもったいなくなるような金額ですね・・。

しかし、例えばiPhone14などの14万円程度の機種を使っている場合、水没などでスマホが使えない状況になってしまうと、また14万円でiPhone14を購入する必要があります。

この場合、故障紛失サポート with AppleCare Services & iCloud+に加入していれば、12,900円で新しいiPhone14と交換することができるので約13万円程度お得になるんです!

本体の金額が下がるとお得になる金額も変わりますので、自分が購入予定のスマホの本体価格で検討してみましょう。

検討のポイントとして、「何かあったときにすぐに購入できる金額」のスマホの場合は故障紛失サポートはいらないと思います。

また、新しい機種にした際は、ケースやフィルムを買うまでに落としてしまって故障してしまう可能性もあるので、最初のうちは様子見で加入しておいてもいいかもしれません。

故障紛失サポートが必要な人
  • ハイエンド(高額)なスマホを使っている
  • スマホをよく落としてしまう
  • スマホにケースやフィルムを付けていない
  • スマホの操作を遠隔でサポートを受けたい

解約方法や、自分にあんしん保証パックが必要なのか分からないという方はぜひお気軽にフォンシェルジュ提携店舗までお越しください。

もしご自身で解約したいという方は下記手順でも解約ができます。

ただし一度解約してしまうと再加入できませんのでご注意ください。

故障紛失サポートの解約方法
  1. 故障紛失サポート解約画面にアクセス
  2. 故障紛失サポートの解約するにチェックを入れる
  3. 画面をスクロールし、同意して次に進むをタップ
  4. 内容を確認し、この内容で申し込むをタップ

まとめ

いかがでしたでしょうか?

では本記事のまとめです。

  • 故障紛失サポートは全部で3種類あり、購入する機種によって加入できるものが決まる
  • 故障紛失サポートによって保証内容が異なる
  • 故障紛失サポートは機種購入時にしか加入ができない
  • 故障紛失サポートに加入していれば、故障時の大きな金額負担を減らすことができ、盗難・紛失・操作サポートなど様々な付帯サービスがある

故障紛失サポートが必要な人はこんな方

  • ハイエンド(高額)なスマホを使っている
  • スマホをよく落としてしまう
  • スマホにケースやフィルムを付けていない
  • スマホの操作を遠隔でサポートを受けたい

機種購入時にしか加入ができない故障紛失サポートですが、自分は加入すべきか迷った時にはお近くのフォンシェルジュ提携のauショップや、併売店のTOP1へお越しください!

様々な相談経験を持っているスタッフが親切丁寧にお客様のお悩みにお答え致します!

今後もスマホをより便利に利用できるよう情報を発信していきますので、これからも宜しくお願い致します!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次