2022-2023|ソフトバンク学割を徹底解説(20GBデビュー割/スマホおトク割)

11月16日にソフトバンク学割の受付がスタートしました!

スマホの学割は、対象年齢であれば学生でなくても受けることができるので、1年の中でもスマホをお得にゲットできる特別な期間です。

今回は2022年~2023年ソフトバンクの学割「20GBデビュー割」「スマホおトク割」について、元ソフトバンク販売員の私が詳しく、分かりやすく徹底解説します!

「ワイモバイル」「UQモバイル」の学割も開始されていますので、気になる方はコチラもご覧下さい!

目次

【ソフトバンク】2022-2023学割の概要

新「スマホデビュープラン+」で20GBが選べる!

まず学割の解説の前に、学割が適用されるプランについて解説します。

今回学割の適用対象となるのは、11月16日受付開始の「スマホデビュープラン+」というプランで、現行の「スマホデビュープラン」がリニューアルしたプランです。

今までスマホデビュープランでは3GBしか選択できなかったのですが、新たに4GBと20GBの2つの容量から選べるようになりました。

スマホデビュープラン+
種類ライトベーシック
月間
データ容量
4GB20GB
月額料金2,266円3,916円
1年おトク割+-1,188円
1年おトク割+
適用後の月額料金
1,078円2,728円
通話料金22円/30秒
※別途通話オプション加入可
※税込み表記

1年目は「1年おトク割+」が適用されますが、2年目以降は無くなりますので、ライトが2,266円・ベーシックが3,916円になります。

データ容量「20GB」のベーシックが追加されたことにより、今までのデビュープランでは容量が足りなかったという方も、自分の使うデータ量に合わせてお得な選択ができるようになりました!

現「スマホデビュープラン」からプラン変更も可能ですが、一度変更すると戻せないので注意しましょう!

続いて、このプランに適用される学割がどのような内容なのか解説していきます。

「20GBデビュー割」で1年間1,078円(20GB)!

「20GBデビュー割」の概要

まず、今年度のメインの学割は使用者5歳~22歳の場合に適用できる「20GBデビュー割」です。

これは先ほど紹介した「スマホデビュープラン+」の20GBプラン(ベーシック)の通信量から、1年間1,650円値引きされるという内容です。

スマホデビュープラン+
種類ベーシック
月間
データ容量
20GB
月額料金3,916円
1年おトク割+-1,188円
20GBデビュー割-1,650円
割引適用後
の月額料金
1,078円
通話料金22円/30秒
※税込み表記

つまり、1年目は20GBもの容量が、なんと1,078円で使えるのです!

2年目以降は「1年おトク割+」と「20GBデビュー割」が無くなるので3,916円になります。

「みんな家族割+(家族割引)」や「おうち割光セット(自宅のネット割引)」無しでもこの金額なので、歴代の学割の中でもかなりシンプルでお得になります!!

「20GBデビュー割」の適用条件

「20GBデビュー割」の詳しい適用条件は以下の通りです。

加入対象者

5歳~22歳のお客様(使用者)

  • 申込時点の年齢で判定
  • 契約者は親でもOK
  • 個人契約のみ
対象契約
  • 新規
  • MNP(乗り換え)
  • ワイモバイル/LINEMOからの番号移行
  • 機種変更 ※1
  • 情報変更 ※2
  • 契約変更
  • 1 補償サービスを利用した機種変更も対象
  • 2 データ定額スマホデビュー/データプラン3GB/データプラン4GB(スマホ)からの変更のみ
対象プラン

データプラン20GB(スマホ)

対象機種

4G/5Gスマートフォン

  • 一括/分割ともに対象
  • 端末持ち込み/SIM単体契約も対象
割引内容

月額料金から12か月1,650円/月割引

  • 翌請求月適用
申込期間

2022年11月16日(水)~終了日未定

必要書類

年齢確認書類(住民票/学生証/生徒手帳等)

受付方法
  • 店頭
  • オンラインショップ
  • My SoftBank ※3
  • 契約者=使用者の場合のみ
解除条件
  • 使用者を変更した場合
  • 対象外プランへの変更
  • 解約/譲渡/承継
キャンペーン併用不可
  • おうち割 光セット
  • ワイモバイル→ソフトバンクのりかえ特典(特典B)
  • データ増量特典(スマホデビュー)
  • 長期継続特典

「スマホおトク割」で全機種10,080円値引き!

「スマホおトク割」の概要

続いて「スマホおトク割」について解説します。

「スマホおトク割」は使用者5歳~22歳の場合に、購入したスマホの本体代金から10,080円値引きされるという内容です。

機種代金は分割で48回払いの場合のみ適用になり、前半の24回に割引が入ります。(420円×24回=10,080円)

店頭での機種代金一括払い・24回払いの場合「スマホおトク割」は適用できませんが、オンラインショップでの購入であれば、一括払いの方も値引き対象になります。

「スマホおトク割」の適用条件

「スマホおトク割」の詳しい適用条件は以下の通りです。

加入対象者

5歳~22歳のお客様(使用者)

  • 申込時点の年齢で判定
  • 契約者は親でもOK
  • 個人契約のみ
対象契約
  • 新規
  • MNP(乗り換え)
  • 番号移行
  • 機種変更 ※1
  • 1 端末単体購入も対象/補償サービスを利用した機種変更は対象外
対象機種

スマホ全機種

  • Windows Mobile/キッズフォンは対象外
  • 48回分割のみ対象
  • オンラインショップの場合は一括払いも対象
割引内容

スマホの本体代金から10,080円(420円×24回)値引き

  • オンラインショップにて一括購入した場合、一括で10,080円値引き
  • 分割1回目から適用
申込期間

2022年11月16日(水)~終了日未定

必要書類

年齢確認書類(運転免許証/健康保険証/パスポート/住民票/学生証等)

受付方法
  • 店頭
  • オンラインショップ
  • 店頭受取りサービスは対象外
解除条件
  • 使用者を変更した場合
  • 対象外プランへの変更
  • 解約/譲渡/承継
キャンペーン併用不可

3G買い換えキャンペーン

【ソフトバンク】2022-2023学割の注意事項

「20GBデビュー割」はベーシックからライトに変更すると解除される

「スマホデビュープラン+」はベーシック(20GB)とライト(4GB)間で変更は可能ですが、ベーシックからライトに変更した場合、「20GBデビュー割」の1,650円/月割引は解除されてしまうので注意しましょう。

「20GBデビュー割」「スマホおトク割」は1使用者1台まで

「20GBデビュー割」「スマホおトク割」が適用できるのは1使用者につき1台までです。

ただし、「スマホおトク割」の方は過去180日以内に申し込みをしていない場合は申し込み可能になります。

いずれの割引も同じ契約者で複数台の申し込みは可能ですが、使用者が同一名義の場合は申し込みできません。例えば、親御様がお子様2人分のスマホを契約する際は、使用者を別々のお子様にする必要があるので注意しましょう。

まとめ

今回は2022年~2023年ソフトバンクの学割「20GBデビュー割」「スマホおトク割」について解説しましたが、いかがでしたか?

この記事のまとめ

2022年~2023年
ソフトバンクの学割
  • 使用者5歳~22歳が対象!
  • 「スマホデビュープラン+」20GBが選べる!
  • 「20GBデビュー割」で1年間1,078円(20GB)で使える!
  • 「スマホおトク割」で全機種10,080円値引きになる!

ソフトバンクの学割は、家族に19歳~22歳の方やソフトバンクユーザーがいる方、機種を新しく買い替えたい方、継続的に20GBの容量が必要な方におすすめです。

どちらを選んだらいいかわからない・どんな機種があるのか詳しく知りたいという方は是非フォンシェルジュ提携店のTOP1やソフトバンクショップにお越しください♪

スタッフが丁寧に、皆様1人1人に合わせたご提案をさせて頂きます。

ソフトバンクのその他プランについては以下の記事をご覧下さい。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次