MENU

OPPO Reno11 Aは買いスマホ?おすすめポイントを徹底解説

OPPO Reno11 A
  • URLをコピーしました!

本サイトはアフィリエイトプログラムに参加しています。記事の内容は公平中立を保って作成しておりますので安心してご利用ください。

2024年6月27日にワイモバイル楽天モバイルから、OPPOの大人気モデル、Renoシリーズの最新機種「OPPO Reno11 A(オッポ リノイレブン エー)」が発売されました。

本記事ではOPPO Reno11 Aのスペック・性能や特徴を、各項目ごとにわかりやすくまとめています。購入検討中の方は是非参考にして下さい。

この記事で解説している内容まとめ

OPPO Reno11のおすすめポイント!
  1. Reno Aシリーズ最大約6.7インチの大画面
  2. Reno Aシリーズ最薄7.6mmを実現し6g軽量化
  3. ベゼルが細くなったことで画面占有率が上がり画面への没入感がアップ
  4. リフレッシュシートが最大120Hz動画やゲームもなめらかに表示
  5. 画面の輝度が最大900ニト直射日光の下でも見やすい画面
  6. CPUがMediaTek Dimensity 7050になり処理性能や電力消費効率がアップ
  7. 5,000mAhの大容量バッテリーと過充電防止機能電池持ち向上&バッテリー長持ち
  8. 最大67W急速充電に対応し充電時間が約半分以下に短縮
  9. 高画質メインカメラで解像感の高い写真撮影ができる
  10. 4K動画の撮影対応でより高画質な動画撮影ができる
  11. Reno Aシリーズ初生成AI機能搭載で便利な写真編集ができる

1つ前のモデル「OPPO Reno9 A」と比較したい方は、以下の記事を参考にして下さい。

目次

OPPO Reno11 Aの発売日

ワイモバイル2024年6月27日
楽天モバイル

OPPO Reno11 Aのカラー展開

OPPO Reno11 Aカラー展開/ダークグリーン・コーラルパープル
OPPO Reno11 A 商品画像
OPPO Reno11 A全色実機写真
OPPO Reno11 A 実機写真
ダークグリーンコーラルパープル
ワイモバイル
楽天モバイル

取り扱いカラーはダークグリーンコーラルパープルの2色です。

ダークグリーンにはOPPO Glow(オッポ グロウ)という独自の加工が施されており、高級感あるシックな雰囲気に仕上がっています。グリーンと名付いてはいますが、かなり黒に近いイメージです。

一方コーラルパープルには、珊瑚やダイヤモンドのテクスチャー加工が施されており、上品でかわいらしい雰囲気です。引きで見るとキラキラしているだけに見えますが、近くでよく見ると花柄になっています。

OPPO Reno11 Aコーラルパープル実機写真

OPPO Reno11 Aのデザイン

OPPO Reno11 Aのデザイン
OPPO Reno11 A
本体サイズ約W75×H162×7.6mm
重さ約177g
画面サイズ約6.7インチ

OPPO Reno11 Aは、過去のReno Aシリーズの中で最大約6.7インチの大画面かつ、Reno Aシリーズ最薄7.6mmになっています。また、OPPO Reno9 Aよりも6g軽量化されているのも嬉しいポイントです!

前モデル(OPPO Reno9 A)よりもベゼル(画面の周りの黒い枠の部分)が細くなったことで、画面占有率93.4%に向上し、より没入感のある画面になりました。

OPPO Reno11 Aの画面仕様

OPPO Reno11 A
画面タイプ有機EL
 解像度2,412×1,080
(フルHD+)
輝度最大900ニト
リフレッシュ
シート
最大120Hz

リフレッシュシート最大120Hzで高リフレッシュシートなので、ある程度動きの多いゲームも操作可能です。

リフレッシュレート…ディスプレイを1 秒間に何回更新した(書き換えた)かの回数。数値が高くなるほどなめらかな映像になる。

また、輝度も前モデル(OPPO Reno9 A)より向上し、最大900ニトになったため、以前より直射日光の下でも画面が見やすくなっています。

OPPO Reno11 Aの基本スペック

OPPO Reno11 A
OSAndroid 14
CPUMediaTek
Dimensity 7050
RAM8GB
ROM128GB
外部メモリ最大2TB
バッテリー容量5,000mAh
急速充電最大67W

OPPO Reno11 AはRAMが8GBですが、最大16GB相当までRAMを拡張する機能が搭載されています。複数のアプリを同時に使ってももたつくことなく、快適な操作が可能です。

RAM拡張機能とは

ストレージ(ROM)の空き容量が十分確保されている場合、そのROMの一部を使用してRAMを拡張します。ROMの一部を使用するため、応答速度はRAMの速度とは異なります。

CPUは、メーカーがQualcommからMediaTekに変更されました。

Qualcomm Snapdragon 695 5Gよりも、MediaTek Dimensity 7050の方が処理性能が高く、電力消費効率も良いものとなっています。

OPPO Reno11 Aバッテリー性能

バッテリーにおいては、OPPO Reno Aシリーズ最大5,000mAhの大容量バッテリーを搭載しており、充電持ちも文句なしです。また、最大67W急速充電に対応しているので、充電し忘れて寝てしまった時でも、朝に急いで充電ができます!

急速充電対応充電器は本体に付属しないので自身で用意する必要があります。

また、過充電防止機能が搭載されており、4年使っても80%以上の最大容量を維持することができます。

OPPO Reno11 Aのカメラ性能

OPPO Reno11 Aのカメラ性能
OPPO Reno11 A
アウトカメラ①約6,400万画素
(広角/F値1.7)

②約800万画素
(超広角/F値2.2
画角112度)

②約200万画素
(マクロ/F値2.4)
インカメラ約3,200万画素
(F値2.4)
ズームデジタル10倍
動画4K対応

OPPO Reno11 Aのカメラ構成は広角・超広角・マクロのトリプルレンズです。

メインカメラは約6,400万画素あり、光と色彩をしっかり再現でき、細部まで高画質な写真撮影が可能です。

また、インカメラが夜景モードにも対応するなど、綺麗に自撮り撮影できるシーンが増えました

動画撮影に関しては、フルHDと4K動画どちらにも対応しています。4K動画であれば、ズーム撮影をした際なども高画質で繊細な動画撮影をすることができます。

さらに

最新のAIを使ったポートレートレタッチ機能も搭載されており、複数人でもそれぞれに合った自然な肌色を反映した本格的なポートレートが撮影できたり、自然な美しさを保ったレタッチが可能です!

【おすすめ機能】生成AI編集

OPPO Reno11 Aはシリーズで初めて最新のAI編集機能を搭載しています。

AI消しゴム

OPPO Reno11 AのAI消しゴム

写真に写りこんだ人や物など、消したい被写体を選び削除することができる機能です。

旅行先や子供の写真など、人が多いところで写真を撮る機会が多い人におすすめです!

AIグリッピング

OPPO Reno11 AのAIグリッピング

ペットや料理など、好きなものをワンタップで切り抜いて、別画像として使うことができる機能です。

他の写真(背景)と組み合わせて一つの画像にするなど、楽しみ方は様々です!

OPPO Reno11 Aの便利機能

OPPO Reno11 A
防水|防塵IPX5|IP6X
耐衝撃
おサイフケータイ
ワイヤレス充電
イヤホンジャック
スピーカーモノラル
スピーカー
生体認証顔認証
指紋認証
緊急速報メール

防塵(IP6X)・防水(IPX5)性能が搭載されているので、塵やほこりの侵入を防ぎ、シャワーや大雨など噴流水への耐性があるので安心です。

歴代のReno Aシリーズには3.5mmイヤホンジャックが搭載されていましたが、OPPO Reno11 Aでは廃止されています。有線のイヤホンを使いたい方は注意しましょう。

【おすすめ機能】クリア音声・3本指ジェスチャー・ファイルドック

クリア音声

通話時に周囲の騒音を抑制し、相手に自分の声をはっきり届けます。

3本指ジェスチャー

3本指で画面を上からなぞるだけでスクリーンショットを撮ることができ、縦長のWEBページなども1枚の画像として保存できます。さらに、画面の一部を切り取って保存することも可能です。

ファイルドック

画像やファイル簡単な動作(長押ししたまま指で移動する)で、コピー&ペーストできたり、アプリ間や機種間でコンテンツを転送できる機能です。

【まとめ】OPPO Reno11 Aのおすすめポイント

まとめ

いかがでしたか?

OPPOのReno Aシリーズは低価格ながら高性能を実現している高コスパスマホとして人気ですが、OPPO Reno11 Aはシリーズ初の性能や機能も実現しており、特に注目が集まっています。

OPPO Reno11のおすすめポイント!
  1. Reno Aシリーズ最大約6.7インチの大画面
  2. Reno Aシリーズ最薄7.6mmを実現し6g軽量化
  3. ベゼルが細くなったことで画面占有率が上がり画面への没入感がアップ
  4. リフレッシュシートが最大120Hz動画やゲームもなめらかに表示
  5. 画面の輝度が最大900ニト直射日光の下でも見やすい画面
  6. CPUがMediaTek Dimensity 7050になり処理性能や電力消費効率がアップ
  7. 5,000mAhの大容量バッテリーと過充電防止機能電池持ち向上&バッテリー長持ち
  8. 最大67W急速充電に対応し充電時間が約半分以下に短縮
  9. 高画質メインカメラで解像感の高い写真撮影ができる
  10. 4K動画の撮影対応でより高画質な動画撮影ができる
  11. Reno Aシリーズ初生成AI機能搭載で便利な写真編集ができる

フォンシェルジュ提携店舗のTOP1や各キャリアショップでは、実際にお試しいただける実機もご用意しておりますので、是非とも実機を手に取ってみて下さい♪

その他にも機種やプラン選びでお悩みがある方は、是非店頭にてご相談ください。

フォンシェルジュ公式LINEアカウントの登録が便利でおトク

LINEをお友だち登録すると…

  • スマホの無料料金診断ができる
  • お近くの店舗を探してすぐに来店予約ができる
  • オンラインで機種予約ができる
  • スマホなどの機種に関する情報お役立ち情報を配信
  • 期間限定クーポンを配信
  • 契約・お手続き時の必要な書類準備する事が確認できる
端末性能・スマホの選び方
  • rakutenmobilerakutenmobile
  • uqmobileuqmobile
  • softbanksoftbank
  • ymobileymobile
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
スマホの無料料金診断はこちら