MENU

Libero 5G IV|スペック・特徴・価格

Libero 5G Ⅳ
  • URLをコピーしました!

本サイトはアフィリエイトプログラムに参加しています。記事の内容は公平中立を保って作成しておりますので安心してご利用ください。

Libero 5G Ⅳのスペックと特徴を解説!!

この記事では、2023年12月7日にワイモバイルから発売されたLibero 5G Ⅳ(リベロファイブジーフォー)のスペック(性能)や代表的な特徴についてまとめました。

前モデルの「Libero 5G Ⅲ」より向上した箇所は赤文字で表記します。

購入検討中の方は是非参考にして下さい!

目次

Libero 5G Ⅳの主なスペック/性能

Libero 5G IVのメーカー・色

メーカーZTE Corporation
スクロールできます
キャリア
色/カラー
ホワイトブルーブラック
ワイモバイル

端末価格は金額は、ご契約方法によっては金額が変わります。詳しくはワイモバイル公式サイトをご確認下さい。

Libero 5G IVの発売日

ワイモバイル2023年12月7日

発売開始時から、前モデルよりも価格が安く設定されています!

Libero 5G IVの本体サイズ/ディスプレイ(画面)

ディスプレイ
画面サイズ
約6.6インチ
画面の種類TFT液晶
解像度2,408×1,080
(FHD+)
本体サイズ約W76×H166×D8.6mm
※幅(W)✕高さ(H)✕厚さ(D)
重さ約194g
  • 前モデルよりもコンパクト軽量化
  • 前モデルよりコンパクトで軽量なのに、画面の大きさはほとんど変わらない6.6インチ
    • Libero 5G Ⅲは6.67インチ
  • 解像度は僅かに向上
  • Libero 5G Ⅲはディスプレイが有機ELでしたが、Libero 5G Ⅳは「TFT液晶」になりました

Libero 5G IVのカメラ機能

メインカメラ約5,000万画素
深度:約200万画素
マクロ:約200万画素
サブカメラ約800万画素
撮影ライト
オートフォーカス
手ブレ補正
  • メインカメラが約1,300万画素から約5,000万画素に向上。
  • マクロ撮影・ポートレート撮影・背景ぼかし撮影・モーションカメラなど、多数の撮影モード搭載
  • AIカメラが被写体に合わせて13のシーンから自動でモード設定

Libero 5G IVの基本スペック

バッテリー容量4,420mAh
ワイヤレス充電
(Qi)
OS
(初期搭載)
Android 13
CPUDimensity 700(オクタコア)
2.2GHz+2.0GHz
ROM128GB
RAM4GB
外部メモリmicroSDXC
最大1TB
eSIM対応
デュアルSIM対応
充電端子Type-C
  • バッテリー容量アップ
  • 本体容量(ROM)が64GBから128GBにアップ

Libero 5G IVの便利機能

防水|防塵IPX5 IPX7
IP6X
耐衝撃
イヤホンジャック
NFC
おサイフケータイ
ワンセグ
赤外線
生体認証指紋

BluetoothVer.5.1
  • 前モデルから、防塵性能がIP5XからIP6Xへ向上。
  • 生体認証に「顔認証」も追加!指紋でも顔でも認証可能に!
    • 指紋認証は、ディスプレイ認証から端末側面に変更。
  • 操作しやすいシンプルモード搭載で、初心者にも使いやすい。
  • 証した指紋ごとに起動するアプリや機能を設定することができる。
    • 例)親指:LINE起動/中指:カメラ起動 等
  • 通話録音機能」がついているので、詐欺・迷惑電話対策に便利。

Libero 5G Ⅳの対応バンド(周波数帯)

通信/ネットワーク

5G通信対応
(Sub-6|ミリ波)
4G通信対応
最大通信速度
(受信最大|送信最大)
測定中|測定中
Wi-Fi規格a/b/g/n/ac
Wi-Fiテザリング10台

Libero 5G IVの5G通信対応バンド

Sub-6とミリ派のメリット・デメリット

種類メリットデメリット
Sub-6
n3/28/77/78/79
対応機種が多い
障害物に強い
提供範囲が広い
同時接続台数が少ない
ミリ波より遅い
ミリ波
n257
超低遅延
超高速通信
対応機種が少ない
端末代が高額
障害物に弱い
提供範囲が狭い
※Sub-6:国際的に主要な5G通信の周波数帯
※ミリ波:5Gで高速通信を実現する周波数帯
スクロールできます
ドコモau
UQモバイル
povo
ソフトバンク
ワイモバイル
楽天モバイル
n3
1.7GHz帯
n28
700MHz帯
n77
3.8GHz帯
3.7GHz帯
※ご購入されたキャリア以外で利用する場合、動作保証はされていません。端末の状態によっては利用できない場合があります

Libero 5G IVの4G/LTE通信

スクロールできます
ドコモau
UQモバイル
povo
ソフトバンク
ワイモバイル
楽天モバイル
バンド1
2.1GHz帯
2.0GHz帯
バンド3
1.8GHz帯
1.7GHz帯
バンド8
900MHz帯
バンド41
2.5GHz帯

WiMAX2+

SoftBank Airなど
バンド42
3.5GHz帯
3.4GHz帯
※ご購入されたキャリア以外で利用する場合、動作保証はされていません。端末の状態によっては利用できない場合があります

Libero 5G IVの特徴まとめ

今回は、「Libero 5G Ⅳ」の機種情報やスペック(性能)、本体サイズなどについてまとめてみましたが、いかがでしたか?

機種の特徴をまとめると、以下の通りです!

  1. 端末側面に指紋センサーがあるのでロック解除と同時にアプリ操作可能
  2. 認証した指紋ごとに起動する機能やアプリを設定可能
  3. 約5,000万画素の高画質カメラ搭載
  4. 4,420mAh大容量バッテリーで外出時も安心
  5. AIカメラが被写体に合わせて13のシーンから自動でモード設定
  6. シンプルホームでお子様やシニアでも使いやすいホーム画面
  7. 防水・防塵に対応で屋外でも安心
  8. おサイフケータイで簡単に決済

「Libero 5G Ⅳ」はシンプルなホーム画面大容量バッテリーコストパフォーマンスが一押しポイントなので、スマホ初心者の方安価なスマホをお探しの方におすすめの1台です!

1つ前モデルの機種情報はこちらから

フォンシェルジュ提携店舗のTOP1や各キャリアショップでは、実際にお試しいただける実機もご用意しておりますので、是非とも実機を手に取ってみて下さい♪

フォンシェルジュのLINE公式アカウントでは、自分に合う性能や機能をもった機種を簡単に見つけることができます。最新機種の情報も随時更新しているので、ぜひご活用下さい

端末性能・スマホの選び方
  • rakutenmobilerakutenmobile
  • uqmobileuqmobile
  • LINEMOLINEMO
  • ymobileymobile
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
スマホの無料料金診断はこちら