【iPhone/iPad】Apple IDパスワードを忘れてしまった時の対処法

機種変更したいけどApple IDのパスワードを忘れた…

アプリをダウンロードしようと思ったらのパスワード入力画面がでたけど何だったっけ??

突然アクティベーションロックがかかっちゃったけど、Apple IDのパスワードって何だっけ??

iPhoneやiPadなどのApple製品を利用するためには「Apple ID」を作成する必要があります。

ID」には必ず「パスワード」がつきものですが、このパスワードを忘れてしまうと、さまざまなサービスが利用できなくなってしまいます。

この記事では、Apple ID(アップルアイディー)のパスワードを忘れた時の対処法について解説致します。

目次

Apple IDとは?

まずはじめに「Apple ID」について簡単に説明します。

Apple IDは、主にiPhoneやiPad、Mac(パソコン)等のApple製品を利用するために必要なアカウントで、以下のサービスを利用するために必ず必要なIDです。

  • アプリのダウンロード
  • データバックアップ(iCloud)
  • 決済サービス(Apple Pay等)
  • 探す」機能
  • iMessage
  • iTunes
  • Game Center
  • 音楽や書籍のダウンロード
  • Appleのサポート利用
  • 認証の必要なサービス利用

つまり、「Apple ID」を持っていないと、「通話」「検索」等の基本的な機能を除き、ほぼスマホのサービスを利用することができません。

iPhoneやiPadの場合、アプリのダウンロードやデータのバックアップをするためにも必ず必要となります。

アプリ」のダウンロードや「データバックアップ機能」は、スマホを利用する場合は必ず利用するサービスかと思います。

Apple IDパスワードを忘れたらどうしたらいいの?

Apple IDパスワードを忘れてしまった場合、現在のパスワードを知る方法は「思い出す」「控えてあるメモを探す」しかありません。

スマホにたくさん入った情報を漏洩させないため、守るためのパスワードですので、本人にしかわからないようになっているためです。

そうはいっても、今まで利用していたサービスが使えなくなったり、データが消えてしまうのは困ってしまいます。

この場合は、パスワードを「変更する」もしくは「リセット」して新しくパスワードを作り直すことで、またiPhoneやiPadを利用できるようにすることができます。

パスワードのリセット/再設定方法

Apple IDパスワードは、以下の条件で設定されています。まずは以下の条件に当てはまるパスワードに覚えがないかを考えてみてください。

AppleIDパスワード条件

  • 8文字以上
  • アルファベット大文字小文字を両方含む
  • 数字を含む
    ※数字もアルファベットも両方含みます
  • 過去1年間で利用したパスワード利用不可
  • 同じ文字を連続3文字以上は使用不可
  • 推測されやすいパスワード不可
    ※アドレスと同一など
  • 上記を満たせば記号も使用可能

パスワード条件を見ても、やはり思い出せない場合は、以下の方法でまずはパスワードを変更できるか確認しましょう。

パスワードを変更する

まずは「パスワード変更方法」について説明します。

以下の条件を満たす場合、Apple IDのパスワードを簡単に変更することができます。

  • 端末が手元にある
  • iCloudへサインイン済み
  • パスコードが有効

パスワード変更手順

  1. 設定」を開く
  2. 上部にある自分の名前をタップ
  3. パスワードとセキュリティ」をタップ
  4. パスワードを変更」をタップ
  5. パスコードを入力

パスワード変更の条件を満たさない場合は、「パスワードのリセット」が必要です。

自分の端末でリセットする

次に「パスワードのリセット方法」について説明します。

「自分の端末でリセット」する場合、2ファクタ認証の有無により手順が異なります。

2ファクタ認証とは?

万が一Apple IDのパスワードを忘れてしまっていた場合、端末に設定した「パスコード」でも、パスワードと同じように認証することができるようになる機能です。

複数電話番号がある場合は、複数登録しておくと安心です。

2ファクタ認証をONにする
  1. 設定」を開く
  2. 上部の名前をタップ
  3. パスワードとセキュリティ」をタップ
  4. 2ファクタ認証」をONにする
「信頼できる電話番号」を複数登録する
  1. 設定」を開く
  2. 上部の名前をタップ
  3. パスワードとセキュリティ」をタップ
  4. 「2ファクタ認証」下にある「信頼できる電話番号」の右の「編集」をタップ
  5. 信頼できる電話番号を追加」をタップ
  6. パスコード」を入力
  7. 追加する「電話番号」を入力
  8. SMSで受け取った認証番号を入力

「2ファクタ認証」あり

「2ファクタ認証」をオンにしている場合、は以下の2つの方法でパスワードをリセットすることができます。

他のデバイスから変更

他のiPhoneやiPad、MacBookなど、「信頼できるデバイス」として認証された端末がある場合に、そのデバイスでパスワードをリセットすることを許可することができます。

信頼できる電話番号を使用

「信頼できる電話番号」に登録された電話番号宛にSMSで確認コードを送り、そのコードを利用してパスワードをリセットすることができます。

リセット手順(共通)

  1. Apple IDサポートページの「Appleアカウントの管理」にアクセス
  2. Apple IDまたはパスワードをお忘れですか?」をタップ
  3. Apple ID」を入力
    ※「設定→自分の名前をタップ」でApple IDを確認できます
  4. 画像内の文字を入力し「続ける」をタップ
  5. 電話番号を入力し「続ける」をタップ
  1. 他のデバイスから変更する」を選択し「続ける」をタップ
  2. 信頼できるデバイス」にパスワードリセット画面が表示されたら「許可する」をタップ
  3. iPhoneにパスコード入力画面が表示されたら「パスコード」を入力
  4. 新しいパスワードを入力
  5. パスワードをリセット」をタップ

パスワード変更済みと表示されたらリセットは完了です

「2ファクタ認証」なし

「2ファクタ認証」をオンにしていない場合、は以下の2つの方法でパスワードをリセットすることができます。

メールを受け取る

Apple IDとして設定されているメールアドレス宛にパスワードをリセットするためのメールを送付します。

セキュリティ質問に答える

Apple IDを作成した際に設定した質問に答えることでパスワードをリセットします。

リセット手順(共通)

  1. Apple IDサポートページの「Appleアカウントの管理」にアクセス
  2. Apple IDまたはパスワードをお忘れですか?」をタップ
  3. Apple ID」を入力
    ※「設定→自分の名前をタップ」でApple IDを確認できます
  4. 画像内の文字を入力し「続ける」をタップ
  5. パスワードをリセットする」を選択し「続ける」をタップ
  6. メールを受け取る」もしくは「セキュリティ質問に答える」を選択
  1. メールを受け取る」を選択し「続ける」をタップ
  2. パスワードリセットメールを送信しました」と表示されたら「完了」をタップ
  3. 届いたメールの本文内にある「今すぐパスワードをリセット」のリンクを開く
  4. 新しいパスワードを入力
  5. パスワードをリセット」をタップ

パスワード変更済みと表示されたらリセットは完了です

他の端末でパスワードをリセットする

「2ファクタ認証」がオフの場合のみ、他の端末でリセットが可能です。

新しく初期設定中のiPhoneやiPadがある場合

  1. Appleサイトにアクセス
  2. Apple IDを入力
  3. 電話番号」を入力し「続ける」をタップ
    ※下2桁のみ表示されます
  4. 「いずれのAppleデバイスにもアクセスできませんか?」と表示されたら「新しいデバイスを設定する際にパスワードをリセットする」の下にある「続ける」をタップ

他の人のiOSデバイスを使用する

  1. Appleサイトにアクセス
  2. Apple IDを入力
  3. 電話番号」を入力し「続ける」をタップ
    ※下2桁のみ表示されます
  4. 「いずれのAppleデバイスにもアクセスできませんか?」と表示されたら「他の人のiOSデバイスを使用する」の下にある「続ける」をタップ
  5. お友達やご家族など他の人のiPhoneかiPadを借りる
  6. App Store」を開く
  7. Apple サポート」と検索しダウンロード
  8. Apple サポート」アプリを開く
  9. 「トピック」の下にある「パスワードとセキュリティ」をタップ
  10. Apple IDパスワードのリセット」をタップ
  11. こちらから」をタップ
  12. 別のApple ID」をタップ
  13. パスワードをリセットしたいApple IDを入力し「次へ」をタップ
  14. 電話番号」を入力
  15. 他のAppleデバイスで続ける」と表示されたら「完了」をタップ
    ※ここでお友達のiPhoneの操作は終了です
  16. 自分のiPhoneに届いた「このiPhoneを使って、Apple IDのパスワードをリセットします」という通知を2回タップ
  17. 通知の左側に表示された「開く」をタップ
  18. パスコードを入力
  19. パスワードをリセット」と表示されたら「許可する」をタップ
  20. 再度パスコードを入力
  21. 新しいパスワードを入力し「次へ」をタップ

パスワード変更済みと表示されたらリセットは完了です。


この記事では、「Apple IDのパスワード」がわからなくなってしまった場合の対処法について解説しました。

少しでも参考になりましたら幸いです。

フォンシェルジュ提携店舗のTOP1や各専門ショップでは、ご契約時の操作のご案内や設定サポートも承っております。

お近くの店舗までご相談くださいませ。

フォンシェルジュでは、今後もスマホを便利に利用するための情報を配信してまいります。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

2009年よりモバイル業界で勤務しております。専門ショップや併売店の勤務経験を活かし、料金見直しだけでなく、スマホの操作方法やその他スマホに関するお困りごとについて解決できるよう情報発信して参ります。

目次
閉じる