【UQ WiMAX】Speed Wi-Fi HOME 5G L11の料金や特徴を解説!

開通工事不要・コンセントに繋ぐだけ即日利用可能なUQ WiMAXのホームルーター、「Speed Wi-Fi HOME 5G L11」のスペックや特徴、利用料金についてまとめました。

ご自宅のインターネットや無制限のWi-Fiルーターを探している方はぜひ参考にして下さい!

目次

機種情報

画像引用元:UQ WiMAX公式ページ
ホワイト

基本情報

発売日2021年6月4日
メーカーZTE
(ゼットティーイー)
ホワイト
有線
LANポート
2ポート
最大同時
接続数
有線LAN:2台
無線LAN:30台
かんたん接続WPS
QRコード
同梱品ACアダプタ
Ethernet ケーブル

電源はACアダプタのみとなっているため、バッテリーでの動作は非対応です。

かんたん接続とは

通常、Wi-Fiルーターとスマホなどの端末を接続する際はSSID(アクセススポット名)暗号キー(パスワード)を入力する必要がありますが、Speed Wi-Fi HOME 5G L11の場合は以下の2つの方法に対応しているので、簡単に接続することができます

①WPS接続

本体背面のWPSボタンを押して、緑色のランプが点滅している間にスマホなどの端末からWi-Fi接続をすると、暗号キーを使わずに接続ができます。

①QRコード接続

「ZTELink JP」アプリをインストールしたスマホなどの端末から、本体底面に記載されているQRコードを読み取ると、暗号キーを使わずに接続ができます。

本体サイズ

サイズ182(H)×70(W)×124(D)mm
重さ約599g

本体代金

総額21,780円
TOP1限定0
※1名義1台限定
支払い回数一括
36回
※税込み 2022年7月24日時点

機種代金は2022年7月24日時点で定価は21,780円ですが、フォンシェルジュ提携店舗のTOP1ではお1人様名義1台限定で、端末代金が0円になります!!

通信方式/無線規格

最大受信速度2.7Gbps
最大送信速度183Mbps
※5G通信接続時

Speed Wi-Fi HOME 5G L11は5G回線に対応し、WiMAX 2+回線、au 4G LTE回線、5G回線を同時に利用するキャリア・アグリケージョンという技術を活用することで、最大受信速度2.7Gbpsという高速通信を実現しました。

5G通信対応
(Sub-6|ミリ波)
4G通信対応
無線LANa/b/g/n/ac/ax
基本スペック
無線LAN規格周波数帯
(Wi-Fi6)
IEEE802.11ax
2.4GHz帯
5GHz帯
(Wi-Fi5)
IEEE802.11ac
5GHz帯
(Wi-Fi4)
IEEE802.11n
2.4GHz帯
5GHz帯
IEEE802.11g2.4GHz帯
IEEE802.11b2.4GHz帯
IEEE 802.11a2.4GHz帯

最新の通信規格Wi-Fi6にも対応しています。

LANケーブル接続時は受信最大1,000Mbps、Wi-Fi接続時(Wi-Fi 6 5GHz帯の場合)は受信最大1,201Mbpsです。

対応バンド

5G

5Gバンド種類メリットデメリット
Sub-6
n77/78/79
対応機種が多い
障害物に強い
提供範囲が広い
同時接続台数が少ない
ミリ波より遅い
ミリ波
n257
超低遅延
超高速通信
対応機種が少ない
端末代が高額
障害物に弱い
提供範囲が狭い
対応バンド対応可否
n77
3.7GHz/3.4GHz
n78
3.7GHz
n79
4.5GHz
n257
28GHz

4G(LTE)

対応バンド対応可否
Band1(FDD-LTE)
2.1GHz
Band3
1.7GHz
Band8
900MHz
Band11
1.5GHz
Band28
700MHz
Band41(AXGP)
2.5GHz
Band42(TDD-LTE)
3.4GHz,3.5GHz

利用料金

基本料金

事務手数料3,300円
月額料金
(ギガ放題プラス

ホームルータープラン)
4,950円
※税込み
  • WiMAX +5G はじめる割
割引額682円/月
割引期間25カ月間
※税込み 2022年7月22日時点

WiMAX +5G はじめる割を適用すると、契約当月から25カ月間は割引が入り、4,268円で利用することができます。

26か月目以降は割引が終了するので、プランの基本料金の4,950円になります。

また、ホームルーターは光回線などと違い、コンセントに挿すだけで利用できるため、工事が不要です。そのため工事費用は発生しません

選べる通信モード

データ通信スタンダードモード
800MHz非対応
プラスエリアモード
800MHz対応:エリアが広い
月間データ
容量制限
上限なし月間15GB
月間30GB
※1
利用可能な通信au 5G
au 4G LTE
WiMAX2+
au 5G
au 4G LTE
WiMAX2+

※1 auスマートバリューまたはUQ mobile自宅セット割(インターネットコース)を適用することで、月間容量が30GBに増量します。

スタンダードモードよりも広いエリアで利用できる「プラスエリアモード」を利用する場合は、本来追加で1,100円/月発生しますが、こちらもauスマートバリューまたはUQ mobile自宅セット割(インターネットコース)を適用することで、無料になります。

2022年2月1日に通信速度制限が緩和され、直近3日間の通信量が合計15GB以上の場合に設けられていた速度制限が無くなったため、上限なしでインターネットを利用することができます。(一定期間に大量の通信があった場合、混雑する時間帯に速度制限される場合はあります。)

オプションサービス

任意で以下のオプションサービスに加入することも可能です。

スクロールできます
オプション名月額料金内容
端末補償
サービス
418円盗難・紛失でも安心!
同一機種と交換可能!
ウイルスバスター
クラウド
550円パソコンやスマホなどを
安全に使うためのセキュリティ
U-NEXT2,189円映画・ドラマ ・アニメ
マンガや雑誌の電子書籍を楽しめる

スマホとのセット割引

auスマートバリュー」または「UQ mobile 自宅セット割(インターネットコース)」を適用すると、スマホの月額料金から永年割引が入ります。

割引額

au

auスマホ料金プラン 割引金額

使い放題MAX 5G
使い放題MAX 4G

タブレットプラン20

翌月から
1,100円/月

ピタットプラン 5G
ピタットプラン 4G LTE

1GB~7GB

翌月から
550円/月

~1GB
ピタットプラン 5G(s)
ピタットプラン 4G LTE(s)
2GB~20GB 翌月から
550円/月

UQ mobile

プラン割引金額
くりこしプランS+5G
くりこしプランM+5G
-638円/月
くりこしプランL+5G -858円/月

スマホとのセット割引はau・UQmobileどちらにも適用できるので、ご家族でご利用中のスマホがauとUQmobileに分かれていても、両方とも割引を適用させることができます!

まとめ/特徴

ここまで、Speed Wi-Fi HOME 5G L11の機種情報や通信方式などについてまとめましたが、主なメリットは以下の通りです。

  • WiMAX2+とauの電波を同時利用で最大受信速度2.7Gbps
  • LANポートが2つ付いて、2回線まで有線接続可能
  • TWT※2技術で、バッテリー長持ち
  • 月間・直近のデータ量による速度制限がない
  • 2種類のかんたんWi-Fi接続に対応
  • 最大同時接続32(Wi-Fi30台/有線LAN2台)
  • セキュリティレベルが最高のWPA3で安心
  • 専用アプリ「ZTELink JP」活用で設定が便利
TWTとは

TWT(Target Wake Time技術の略。

TWTに対応したスマートフォンなどの機器は、データを送受信するために、いつ・どのくらいの頻度で起動するかを自動で調節し、スリープ時間を増やすことで、バッテリーの持続時間を大幅に延長することができます

今回はSpeed Wi-Fi HOME 5G L11について解説してみましたが、いかがでしたか?

ご自宅のインターネットを選ぶ際の参考にしていただけましたら幸いです。

フォンシェルジュ提携店舗TOP1auショップ・UQスポット(UQ専売店)では、スマホだけでなく、Speed Wi-Fi HOME 5G L11を含めた固定回線についてのご相談を承っております。

お悩みの方は、是非1度店頭にてご相談下さい♪

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる