【行き方だけじゃない!!】Googleマップの便利な使い方

Googleマップ

Googleマップの便利な使い方について徹底解説!!

スマホの地図アプリの中でも特に人気なのがGoogleマップです。Googleマップの機能は行き方や場所の検索だけではないことをご存知ですか?

Googleマップには、実はとてもたくさんの機能が詰まっています。また、その他Googleサービスとの連携や、Googleアシスタントを利用した音声検索にも連携されており、便利のGoogleマップの機能を知っておけば、よりスマホライフが充実すること間違いありません!!

そんなGoogleマップの便利機能を徹底解説致します。

目次

Googleマップとは

Googleマップとは?

Googleマップの機能についての解説の前に、まずはGoogleマップについて簡単にご説明します。

Googleマップの特徴

  • 220の国と地域を広くカバーしており、15,000を超える都市や町の情報
  • Googleならではの検索機能
  • GPSナビ
  • 渋滞情報
  • 乗換案内
  • お気に入りのお店や行きたい場所を登録
  • 3D表示やフロアマップ地形など、用途に合わせて様々な見方ができる
  • オフラインでも使用可能
  • 自宅職場を登録できる
    ※右上の自分のアイコン▶設定▶自宅や職場の編集

Googleマップは世界各国で利用可能です。また、事前に地図をダウンロードしておけば、通信環境がなくても地図を利用することができます。

また、自宅や職場情報を入力しておけば、スケジュールに合わせて時間のリマインドや、乗換案内情報、終電情報等をお知らせしてくれます。

機能一覧

Googleマップ_機能一覧

目的地と周辺情報

現在地周辺情報現在地付近にある場所の情報詳細を確認することができる
ストリートビュー目的地や気になる場所の周辺環境風景を写真で閲覧することができる
インドアマップ建物の中のフロアごとの詳細をマップで表示できる
オフライン利用予めダウンロードしておくことで、電波の届かない場所機内などでも目的地の検索や経路検索などが可能
Googleマップ_目的地と周辺情報

リアルタイム検索

交通状況一般道路高速道路の渋滞状況をマップ上に反映
ルート検索自動車交通機関徒歩自転車配車サービスなどのあらゆるパターンでルートを検索可能。
現在地の共有現在地の共有」で自分と相手の現在地をお互いでリアルタイム共有することができる。
Googleマップ_リアルタイム検索

表示モード/操作

拡大/縮小片手でも地図を簡単に操作できるように作られています。
立体地図平面的な表示だけでなく、立体的な表示に切り替えられる。
コンパスモード自分の向きに連動して自動的に回転してくれるので、今向いている方向が分かる。
Googleマップ_表示モード/操作

便利機能

ライブ
ビュー
実際の風景の中に経路が表示され、画面下には小さな地図が表示されます。
ラベルよく行く場所にピンを設置しておくことで、次回から素早くアクセスできるようにする機能
お気に入り
リスト
お気に入りの場所やいつか訪れたい場所等をカテゴリに分けて保存
★お気に入り
★行きたい場所
★スター付きの場所
オリジナルリストも作成可能
タイム
ライン
日にち時間で、どこにいたか一目瞭然!移動ルートと距離も分かり、行ったお店を忘れてもルートから確認可能に。
距離の計測特定の場所間の直線距離を簡単に計測。

★使い方★表示モード/操作

拡大/縮小

片手でも地図を簡単に操作できるように作られています。

操作両手で操作片手で操作
拡大親指と人差し指を画面に置き、指を開く動作画面を親指でダブルタップ。指を置いたままに親指をドラッグ。
縮小親指と人差し指を画面に置き、指を閉じる動作画面を親指でダブルタップ。指を置いたままに親指をドラッグ。
Googleマップ_拡大/縮小
  • ダブルタップ:2回連続でトントンとタップすること
  • ドラッグ:指を置いたまま画面をなぞる事

立体地図

平面的な表示だけでなく、立体的な表示に切り替えられます。

操作方法

指2本(人差し指+中指推奨)を画面に同時に置き、そのまま画面を上にドラッグ

コンパスモード

自分の向きに連動して自動的に回転してくれるので、今向いている方向が分かります!

  • デフォルトでは北向きに設定されています。

操作方法

  1. Googleマップを開く
  2. 右下付近にある丸いマークを押す
  3. 丸いマークが「コンパス」に切り替わったらOK

例えば、初めていく土地で駅の改札から出た際に、自分自身がどちらの方角を向いているかなんてなかなか分からないですよね?

そんな時はこのコンパスモードを使用すれば、どちらに向かえばいいかが一目で分かります。

★使い方★目的地と周辺情報

現在地周辺情報

現在地を示す青い点をタップすることで、付近にある場所の情報を更に詳細に確認することができます!

車を駐車場(コインパーキング等)に留めたものの、どこの駐車場に留めたか分からくなる事ありませんか?駐車場の場所を保存しておく事もできちゃいます!

画面下に周辺にあるお店の写真が並んでいるので、その写真から行く場所を探すことができます。

操作方法

  1. Googleマップを開く
  2. 現在地を示す青い点をアップする
  3. 付近の場所」を表示
    ※画面下から上へ指でなぞり表示させる

画面下に周辺にあるお店の写真が並んでいるので、その写真から行く場所を探すことができます。

駐車場の場所を保存

  1. Googleマップを開く
  2. 現在地を示す青い点をタップする
  3. 駐車場位置を保存」をタップ
  4. 駐車場の場所
    目安の時間を入力しておけば、その時間に合わせてお知らせしてくれます。

ストリートビュー

目的地や気になる場所の周辺環境、風景を360度写真で閲覧することができます!

待ち合わせ場所の確認や下見に最適です。

目的地周辺の風景を閲覧する方法

  1. Googleマップを開く
  2. 上にある検索バーで目的地を検索、もしくは地図上の目的地付近をタップ
  3. 左下の画像を押す

現在地周辺の風景を閲覧する方法

  1. Googleマップを開く
  2. 右上のアイコンの下付近にある◇マークを選択(地図の種類・地図の詳細)
  3. ストリートビュー」をタップ
    ※オンになると道路に青い線が出現します
  4. 行きたい場所付近の青い線をタップ

青い線を指でなぞり、見たい方向に動かすと移動できます。

インドアマップ

建物の中のフロアごとの詳細をマップ表示できる。初めて行く場所や建物の中でも、もう迷いません!

操作方法

  1. Googleマップを開く
  2. 行きたい建物を検索するか、その建物を地図上に表示させる
  3. 建物付近を拡大(ピンチアウト)
    ※ピンチアウト:親指と人差し指を画面に置き、指を開く動作をする

建物の階ごとのフロアマップを見ることができます。これでわざわざフロアガイドを手に入れなくても、どの階にどんなお店があるのかを確認することができます。

インドアマップ

オフライン利用

予めダウンロードしておくことで、電波の届かない場所や、機内などでも目的地の検索や経路検索などが可能です!

ネットとGPSの役割
ネット地図をダウンロード
GPS位置情報の取得
ネットとGPSの役割

実はインターネットが繋がっていなくても、地図が予めダウンロードされていれば、地図を利用することができます。

操作方法

  1. Googleマップを開く
  2. 右上の自分のアイコンをタップ
  3. オフラインマップ」をタップ
  4. 自分の地図」もしくは「ホーム」を選択
自分の
地図を選択
表示された枠を、ダウンロードしたい地域に合わせてダウンロード
ホーム自宅や職場付近の地図を自動で範囲選択しダウンロードできます

★使い方★リアルタイム検索

Googleマップ_リアルタイム検索

交通状況

一般道路高速道路の渋滞状況がマップ上に反映されます!

操作方法

  1. Googleマップを開く
  2. 右上のアイコンの下付近にある◇マークを選択
    ※地図の種類・地図の詳細
  3. 交通状況をタップ
渋滞状況
渋滞していない
オレンジやや渋滞している
混雑している
交通状況の見方

信号とほぼ同じような表記です。

ルート検索

自動車・交通機関・徒歩・自転車・配車サービスなどのあらゆるパターンでルートを検索可能です。また、交通状況事故通行止めもリアルタイムで反映されるので、ナビとしても利用可能です!

操作方法

  1. Googleマップを開く
  2. 行きたい場所を検索するか、その場所を地図上に表示させる
  3. 画面下の「経路」をタップ
  4. 画面上部にある目的地の下から、移動手段を選択する
移動手段
自動車
交通機関
徒歩
自転車
配車サービス

現在地の共有

現在地の共有」で自分と相手の現在地をお互いでリアルタイム共有することができる。待ち合わせ場所を勘違いしてた場合等に便利な機能です!

操作方法

  1. Googleマップを開く
  2. 右上の自分のアイコンをタップ
  3. 現在地の共有」をタップ
  4. 現在地の共有」を選択
  5. 共有時間を設定
  6. 共有したい相手、もしくはリンクのコピーを選ぶ
共有したい相手SMSGmailLINEも選択可能
リンクをコピーURLをコピーし相手に共有

位置情報がオンになっていない場合、位置情報をオンにするよう指示がでます。

この共有機能を活用すれば、待ち合わせ場所を固定しなくても、あとから来た人が先に到着した人の現在地を見ながら簡単に合流することができます。

★使い方★便利機能

Googleマップ_便利機能

ライブビュー

ライブビュー機能を使えば、スマホ画面上に実際の風景の中に経路が表示され、画面下には小さな地図が表示されます。(徒歩のみで利用可能)

操作方法

  1. Googleマップを開く
  2. 行きたい場所を検索するか、その場所を地図上に表示させる
  3. 画面下の「経路」を押す
  4. 画面上部にある目的地の下から「徒歩」を選択する
  5. ライブビュー」を押す
  6. 開始」を押し、周囲の風景にスマホのカメラを向ける

風景に写る建物とGPSで現在地を判断し、曲がる場所を矢印で示してくれます。

ラベル

ラベル機能は、よく行く場所にピンを設置しておくことで、次回から素早くアクセスできるようにする機能です!

操作方法

  1. Googleマップを開く
  2. 行きたい場所を検索するか、その場所を地図上に表示させる
  3. 画面下に表示されているその場所の名前付近を上になぞり、その場所の情報を全画面に表示させる
  4. 右上のメニューをタップ
  5. ラベル」をタップ
  6. ラベル名」を入力する

お気に入りリスト

お気に入りの場所やいつか訪れたい場所等をカテゴリに分けて保存できます。複数の場所をまとめて管理することができます!

操作方法

  1. Googleマップを開く
  2. 行きたい場所を検索するか、その場所を地図上に表示させる
  3. 店舗名下に表示されている「保存」を押す
  4. 保存したい場所にチェック✔を入れる
お気に入り
行きたい場所
スター付きの場所
+新しいリスト

操作方法

  1. Googleマップを開く
  2. 画面下にある「保存済み」を押す
  3. リストから見たい項目を選択する

タイムライン

日にち・時間で、どこにいたか一目瞭然!

移動ル―トと距離もわかり、行ったお店を忘れてもルートから確認可能です。また、過去に遡って確認することもできます!

操作方法

  1. Googleマップを開く
  2. 右上の自分のアイコンをタップ
  3. タイムライン」をタップ
  4. 画面上部中央にある「今日」を押す
  5. 移動ルートを確認したい日付を押す

たまたま見つけたお店を、後から思い出せないなんてことはありませんか?

そんな時は、後からタイムラインで確認することができます。

距離の計測

ある地点からある地点までの距離を測ることができます。また、複数の地点を指定でき、2 つの都市の間の直線距離を測定できます!

操作方法

  1. Googleマップを開く
  2. 調べたい場所を長押しして赤いピンをつける
  3. 画面下にある場所の名前をタップ
  4. 場所の名前を下へスクロールし、「距離を測定」を押す
  5. 測りたい場所まで黒い丸印を地図上で動かす
  6. 右下の「+(地点を追加)」を押す
    ※複数ある場合は「+」すればいくつでも増やせます
  7. 画面の下に総距離が表示

以上、Googleマップの便利な使い方について解説しました。行きたい場所への行き方を調べるだけでなく、実はたくさんの機能があります。

Googleマップを活用して、より便利なスマホライフを楽しんでいただけたら幸いです。

その他Googleサービスについても解説していますので、是非ご覧くださいませ。


今後もスマホをより便利で快適に利用できるよう記事を投稿してまいります。これからも宜しくお願い致します。

また、フォンシェルジュ提携店舗では、ご契約に限らず、ユーザーにピッタリのスマホや、料金プランを選んでいただくためのサポートや操作・設定サポートも承っております。

是非お気軽にお越しくださいませ。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次