【7/8新発売】AQUOS R7のスペック/特徴

カメラの歴史を築いたライカと全面協業したカメラ搭載の「AQUOS R7」についてスペックと特徴を解説!!

この記事では、AQUOS R7のスペック(性能)や代表的な特徴についてまとめました。

シルバー
ブラック
目次

主なスペック/価格

機種情報

発売日

ドコモ2022年7月15日発売
ソフトバンク2022年7月8日発売
発売日
  • 発売日は公式発表され次第順次更新します。

発売価格

スクロールできます
通信会社総額分割実質負担
(端末返却時)
ドコモ
ソフトバンク189,360円3,945円✕48回
※端末返却時、最大24回分免除
94,680円
  • 2022年7月8日時点価格
  • 店頭支払金を除く

上記金額は、他社からお乗り換え時の割引や特典等は含まない金額ですので、ご契約方法によっては金額が変わります。

メーカーSHARP(シャープ)
シルバー
ブラック
機種情報

本体サイズ/ディスプレイ(画面)

ディスプレイ
画面サイズ
6.6インチ
画面の種類有機EL
Pro IGZO OLED
解像度1,260×2,730(WUXGA+)
本体サイズ計測中
※幅(W)✕高さ(H)✕暑さ(D)
重さ計測中
本体サイズ/ディスプレイ

カメラ機能

メインカメラ約4,720万画素(F値:1.9)
測距用センサー
約190万画素
サブカメラ約1,260万画素(F値:2.3)
ズームデジタル/最大6倍
カメラ機能

カメラの歴史を作ってきたライカとスマホのカメラの開発・設計において協業しています。

センサー・レンズ設計・画質の調整を含めたカメラシステムの開発をライカと共同で行っているので、高画質で美しい写真撮影が可能なスマホです。

シングルカメラですが、カメラ専門のライカの技術を生かし、空気感のある質感、夜間、肌の質感なども高精細に撮影可能です。

また、AQUOS R6から進化したポイントとして、8K動画撮影が可能になりました。

前モデルと変わらずシングルカメラですが、約190万画素の「測距用センサー」が追加になったので、測距用カメラとAI活用により、ポートレートの画質が向上しています。

基本スペック

バッテリー容量5,000mAh
PD対応
ワイヤレス充電
OSAndroid12
CPUSnapdragon® 8 Gen 1 Mobile Platform
2.9GHz+1.7GHz
(オクタコア)
ROM/RAM256GB/12GB
外部メモリ最大1TB
eSIM対応
SIMロック解除
充電端子Type-C
基本スペック

ソフトバンクで発売されているAQUOS R6はソフトウェア更新により「eSIM」に対応しますが、ドコモで発売中のAQUOS R6は、現時点ではeSIMに対応されていません。

長期間利用することを考えると、ソフトバンクで購入した方が汎用性があるといえます。

通信/ネットワーク

5G通信対応
(Sub-6|ミリ波)
4G通信対応
BluetoothVer.5.2
無線LANa/b/g/n/ac/ax
通信/ネットワーク

便利機能

防水防塵性能が高く、スマホのロック解除には「指紋認証」と「顔認証」の両方ご利用いただけます。

ですから、マスクをしているときは「指紋認証」、ご自宅でマスクなしでくつろいでいるところでは画面を見るだけで「顔認証」と、ご利用状況に合わせて使い分けることができます。

防水|防塵IPX68
耐衝撃
イヤホンジャック
NFC
おサイフケータイ
ワンセグ
赤外線
生体認証顔/指紋

対応バンド

5G通信対応バンド

5Gバンド種類メリットデメリット
Sub-6
n77/78/79
対応機種が多い
障害物に強い
提供範囲が広い
同時接続台数が少ない
ミリ波より遅い
ミリ波
n257
超低遅延
超高速通信
対応機種が少ない
端末代が高額
障害物に弱い
提供範囲が狭い
5G対応
バンド
利用可能
※4
対応可否
n77
※1
au
ソフトバンク
楽天モバイル
n78
※1
ドコモ
au
n79
※2
ドコモ
n257
※3
全キャリア
  1. Sub-6:国際的に主要な5G通信の周波数帯。
  2. Sub-6:ドコモのみ対応している周波数帯
  3. ミリ波:5Gらしいの高速通信を実現する周波数帯。
  4. ご購入されたキャリア以外で利用する場合、動作保証はされていません。端末の状態によっては利用できない場合があります。

4G/LTE通信

4G/LTE対応
バンド
利用可能※1対応可否
Band1
2.0GHz
ドコモ
au
ソフトバンク
Band3
1.7GHz
全キャリア
Band8
900MHz
ソフトバンク
Band18au
Band26au
楽天モバイル
  • ご購入されたキャリア以外で利用する場合、動作保証はされていません。端末の状態によっては利用できない場合があります。

Band1・Band3に対応しているので、基本的にどのキャリアも利用できます。

まとめ/特徴

ここまで、AQUOS R7の機種情報やスペック(性能)、本体サイズなどについてまとめましたが、以下の特徴があります。

「AQUOS R6」から変わったポイント

  • ワイヤレス充電対応
  • 本体容量が128GBから256GBにアップ
  • 8K動画撮影可能
  • メインカメラが約2,020万画素から約4,720万画素に向上
  • 5G通信のミリ波(n257)に対応
  • 約190万画素の測距用カメラとAI活用によりポートレートの画質が向上

スマホを選ぶ際の参考にしていただけましたら幸いです。

フォンシェルジュ提携店舗では、実際のお試しいただける実機もご用意しております。

機種でお悩みの方は、是非店頭にてご相談くださいませ。

フォンシェルジュでは、、スマホに関する情報を配信して参ります。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次